すた丼屋から“中とろ牛たん”を使用した『とろ玉牛たん合戦焼肉丼』が3月1日(月)より発売!

すた丼屋『とろ玉牛たん合戦焼肉丼』

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

すた丼屋から『とろ玉牛たん合戦焼肉丼』が3月1日(月)より全国の店舗で販売します!

食欲自粛を解除せよ!4年ぶりに“牛たん”が復活!

緊急事態宣言が発令され約2か月が経過。

各自治体による緊急事態宣言も続々と発令され、感染拡大防止のための飲食店への時短要請や外出自粛要請により、飲食店での複数人での店内飲食を避ける行動が全国で定着化しました。

 

複数人での会食がしづらいウィズコロナの環境下では、焼肉やステーキなどのいわゆる“ごちそう料理”を食べる機会は特に減少している傾向にあります。

 

長く続くいわゆる“自粛期間”も3月に感染者数が減少傾向に戻れば外出の機会は増えると予測、「食を通じて、日本全国さらには世界の人々の底力となる」という企業理念を掲げ、コロナウイルスへの警戒は継続しつつもボリューム満点の丼ぶりでこれまでの自粛生活で溜まったストレスを発散し、外食欲を解禁していただきたいという想いで、自粛明けにふさわしく、人気商材である“牛たん”を2017年以来約4年ぶりに仕入れ、商品開発をしました!

 

なお通常期間限定商品は2ヶ月間の販売を実施していますが、当商品は厚みがありながらも柔らかい食感が特徴の厳選された“中とろ牛たん”を使用しており、原料が希少なため、約1か月間の限定販売を予定しており在庫がなくなり次第販売終了となります。

とろ玉牛たん合戦焼肉丼 厚みがありながらも柔らかい食感が特徴の“中とろ牛たん”と良質な脂とサクッとした歯ごたえが心地よい厚切りの“豚トロ“を焼き上げ、みじん切りの玉ねぎやフルーツの甘み、香味野菜の旨みにニンニクを利かせた“特製こってり濃厚焼肉ダレ”を絡めて、茶碗約3杯分の大盛りご飯に盛り付けたボリュームとスタミナ満点の一杯です。

厳選された2種の肉が、丼ぶりという名の戦場で対峙していることから<合戦丼>と名付けました。

 

緊急事態宣言発令時には「飲食店での会話をしながらの食事が感染を増加させている」という見解から飲食店の利用を自粛するよう促されました。

感染者数は減少傾向にありますが、油断のできないこの状況下では感染防止対策は継続しなければならないと考え、店内の滞在時間を減らしつつ自粛明けにふさわしい豪勢な丼を召し上がっていただきたいとの想いで、だし入りの特製とろろと生卵を別添えで提供し、黙々とかき込めるような丼に仕上げました。

この“とろ玉”はニンニクのパンチの利いた“特製こってり濃厚焼肉ダレ”との相性も抜群で、自粛期間の疲れも吹き飛ぶようなご飯が進むスタミナ満点の味わいとなっています。

また並盛のボリュームはそのままに、“秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに生姜・酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込みニンニクのパンチをガツンと効かせた自慢の『すたみな唐揚げ』3個を合盛りにした『唐揚げ合盛りとろ玉牛たん合戦焼肉丼』と、総肉量を約2倍に増量したインパクト抜群の『とろ玉牛たん“天王山”焼肉丼』も発売します。

 

とろ玉牛たん合戦焼肉丼
価格 ・とろ玉牛たん合戦焼肉丼 980円(税込)
・唐揚げ合盛りとろ玉牛たん合戦焼肉丼 1,180円(税込)
・とろ玉牛たん“天王山”焼肉丼 1,380円(税込)
発売日 3月1日(月)より期間限定
販売店舗 「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗

札幌にあるすた丼屋の店舗情報

すた丼屋 札幌駅前店
場所 札幌市中央区北3条西3-1-61
アクセス 札幌駅から徒歩4分
営業時間 11:00~23:00
定休日
電話番号 011-211-4320
ホームページ すた丼屋 公式サイト

この記事のURLをコピーする