札幌のスイーツ界が激震!?『スイーツパスポート札幌』が発売!!

札幌のスイーツ界が激震!?『スイーツパスポート札幌』が発売!!

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

みなさん、よく本屋に売っている『ランチパスポート』ってあるじゃないですか。

札幌や各都市毎に発行している手帳サイズの本で、各ランチメニューが500円で食べれるようになるランチブックなのですが、それのスイーツ版、『スイーツパスポート札幌』が7月20日(金)に発売します!!

スイーツパスポート札幌
販売日 7月20日(金)
料金 定価 1,058円
販売場所 札幌・札幌近郊の書店、コンビニなど
パスポートの有効期間 2018年7月20日(金)~12月10日(月)

掲載店は実に83店舗!

このスイーツパスポート札幌には、札幌全域にある83店舗ものスイーツ店が載っており、種類もパンケーキやシメパフェ、和菓子や焼き菓子など対象商品も様々。

それぞれ通常700円以上で販売されているスイーツが500円で食べれるってんだから、スイーツ巡りには最適!

もん
税込みで500円だから、ホントのワンコインで食べれるぞ!

これを機会に今まで開拓できていなかったお店に行ってもいいかもしれないですね。

利用可能エリア

スイーツパスポートは、札幌駅周辺・大通周辺・狸小路・すすきの周辺・創成川周辺・中央区・北区・東区・白石区・厚別区・西区・手稲区・豊平区・清田区・南区で利用することができます。

スイーツパスポート札幌の使い方

スイーツパスポート札幌はめちゃくちゃ魅力的ではあるんですが、使用する上で覚えておいた方がいい使い方があります。

有効期間は5ヶ月間

スイーツパスポート札幌は5ヶ月間もの長い期間利用可能なので、最終有効日時の12月10日(月)まではバッグに入れておくといざという時に使えますよ!

1冊で1人限りの使用

1冊で1人だけしか使えないため、2人以上で行く場合は人数分のスイーツパスポート札幌が必要になってきます。

もし友達が持っていない場合には、スイーツパスポート札幌の購入をおすすめしてもよし!

各店3回までの利用

1つのお店で3回までしか利用できないという利用制限があります。

一度食べてハマったスイーツだったら何度も行きたくなる気持ちが出てきますが、そこは抑えて3回までにしましょう!

使用上の注意・懸念点

今回初販売するスイーツパスポートですが、使用する上で注意点や懸念点もあります。

店が超混む

おそらくこのスイーツパスポート札幌はすごい人気が出て、多くの人が買うことが予想されます。

すると、自然とスイーツパスポート札幌に掲載されているスイーツ店に人が集まり、お店が混雑する可能性があります。

売り切れている可能性がある

掲載されているスイーツが限定スイーツだった場合に、時間帯によっては売り切れている可能性があります。

あらかじめそのお店のスイーツが限定かどうかを調べておくといいでしょう!

利用時間や曜日が限られている可能性がある

スイーツパスポート札幌では、お店によって利用できる時間帯や曜日が限られている可能性があります。

行く前に一度確認しておきましょう!

有効期限は12月10日(月)

先ほどから何度か書いていますが、有効期限は2018年の12月10日(月)までです。

「5ヶ月間もあるからまだ行かなくても余裕でしょ!」と思っていたら、いつの間にか12月になってた!なんてことにもなりかねません。

スケジュールは決めておきましょう!

結果:スイーツパスポート札幌楽しみ!

注意点やらなんやら書いてきましたが、結局のところ

 

『スイーツパスポート札幌が楽しみ!!』

ですよね!

 

7月20日(金)の発売日は、販売店舗によっては売り切れることもあるかと思います。

もし早めに買いたいなら、買えそうなお店をあらかじめ決めておいたり、「売り切れていたらお店を周るぞ!」という覚悟もしておいた方がいいですよ。

 

これから札幌のスイーツ界がさらに盛り上がりそうで、楽しみです!!

 

それでは