北海道初上陸!『雑誌でよく見る青い瓶』を実際に試せる『タカミスキンピール』が札幌ステラプレイスに登場!

北海道初上陸!『雑誌でよく見る青い瓶』を実際に試せる『タカミスキンピール』が札幌ステラプレイスに登場!

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

東京・表参道にある美容皮膚の現場で長年にわたりスキンケアの開発に携わってきた化粧品ブランド『タカミ』は、 10月1日(火)に札幌ステラプレイス PLAZA内にて北海道初となるタカミ製品の店舗販売を開始します!

代謝ケアの大切さを伝えるため、北海道初となるタカミ製品の店舗販売をスタート

「タカミスキンピール」は加齢や生活習慣、ストレスなどで乱れがちな肌の代謝を支える角質美容水です。

肌表面を剥がすことで一時的なツルすべ感をもたらす対処ケアではなく、肌が元々持っている毎日生まれ変わる力をサポートする本質的なケアでうるおいあふれる健やかな肌へと導きます。

 

代謝に着目した“新しいスキンケア習慣”はすでに美容感度の高い方々を中心に広がりを見せており、今後更に全国の肌へと届けるため、北海道初となる店舗でのタカミ製品の販売を開始します。

代表製品「タカミスキンピール」に加え、「MAQUIA」や「美的」などの美容誌でベストコスメ賞を受賞した「タカミスキンピールボディ」や「タカミリップ」といった人気の製品も、仕事帰りや休日にお気軽に買いに行けますよ!

▽PLAZAの場所PLAZAの場所

年間150万本(※1)以上売れているのに、未だ誤解が多い「タカミスキンピール」

美容皮膚の現場で20万人以上(※2)の“生きた肌”に向き合ってきた経験から生み出されたタカミスキンピール

さまざまな肌トラブルの元となる「肌代謝の乱れ」に着目した、“ありそうでなかったケア” が美容家や女優、モデルなどから注目を集め、2005年の発売以来84万人以上(※3)の方が愛用しています。

▽タカミスキンピールタカミスキンピール

※1 2018年1月~12月の累計販売本数
※2 2008年1月~2016年8月の延べ人数
※3 2019年7月時点

 

他にも美容皮膚発想のオールインワンボディゲル『タカミスキンピールボディ』や唇に“1日10回”のスキンケア習慣で本来持つ美しさを引き出す唇用美容液『タカミリップ』なども用意。

▽タカミスキンピールボディタカミスキンピールボディ

▽タカミリップタカミリップ

その他の取扱い製品
  • タカミクレンジング(メイク落とし)
  • タカミフェイスフォーム(洗顔料)
  • タカミローション0/Ⅰ/Ⅱ(機能性化粧水)
  • タカミエッセンスCE(機能性美容液)
  • タカミエッセンスPY(機能性美容液)
  • タカミゲル(機能性ゲル)
  • タカミミルク(機能性乳液)
  • タカミクリーム(機能性クリーム)
  • タカミUVプロテクト(日焼け止め)
  • APSソリューション10(機能性化粧液)

 

ーーー
■店舗情報
PLAZA 札幌ステラプレイス店

■場所
札幌市中央区北5条西2-5 JRタワー 札幌ステラプレイス 地下1階

■営業時間
10:00~21:00

■オープン日
2019年10月1日(火)

■お問い合わせ
タカミお客さま相談室 0120-291-714
※年中無休/通話料無料 9:00-21:00
ーーー

タカミ 公式サイト

■記事まとめ

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム