手羽先を綺麗に食べられないと悩んでいるそこのあなた、必見です!

手羽先

実は、本日「手羽先記念日」である事を知っていますか?

 

札幌豊水すすきののスガイビル付近に「世界の山ちゃんすすきの南三条店」という手羽先屋さんがあるのですが、その「世界の山ちゃん」の創業記念日として制定されたのが6月14日の手羽先記念日なんですよ

世界の山ちゃんホームページ

 

手羽先

 

これも何かの機会だと思い手羽先についてすこし詳しく調べてみようと思ったのですが、なぜか検索でたどり着いたのがレイザーラモンRGの「手羽あるある」という動画

たぶん何の参考にもならないだろうなーと思いつつも一応再生してみたのですが、思いがけずに貴重な情報を入手しました

 

その動画の中でレイザーラモンRGが最後の方に

「手羽先を〜、食べる時は〜、真ん中で〜、折って食べるぅ!」

と言っていたんですよ

 

 

え!?そうなんですか!?

 

手羽先の食べ方

 

レイザーラモンRGの言っている真ん中というのはおそらくあの曲がっている部分の事だと思うのですが、手羽先って折って食べるものなんですか!?

折らないであの形のまま食べてたけど・・・

 

 

すこし気になったので手羽先の食べ方を調べたところ、なんと世界の山ちゃんが手羽先の食べ方を紹介してくれているではありませんか!!

参照サイト:みんなのごはん

 

 

はいはいはいはいはい、なるほど

 

つまり簡単にまとめると、

①手羽先を折る

②指で身の付け根を軽く揉む

③口に含み歯で挟みながら骨を引き出す感覚で食べる

 

たったのスリーステップで手羽先を綺麗に食べる事が可能となってます

 

 

ちなみに今までの僕だと

①とりあえずかぶりつく

②残っている身を舌を使いながら食べていく

③骨をしゃぶりながら骨についた身を食べる

④あまりの汚さに嫌気がさす

 

と手順が1つ多い事と食べ終わった後の汚さもあり、いかに今まで手羽先の食べ方で損をしてきたのかを思い知らされました

 

心なしか世界のやまちゃんで食べられている手羽先はその綺麗さから笑っているようにも僕には見えます

 

 

食べ方も教えてくれるなんて親切すぎる

 

この世界の山ちゃん、札幌はおろか北海道にはすすきの南三条店の1店舗しかなくて街中で駅近という最高の場所。
もし今日の夜ご飯に困っているなら、テイクアウトも取り扱っている世界の山ちゃんで済ませてみたらどうでしょうか

 

 

僕はレイザーラモンRGの動画も見ながらたまごかけご飯で夜を過ごそうかと思います

 

それでは