天丼てんやから夏の名物天丼たれづけ第1弾『たれづけ大江戸天丼』&国産の夏野菜を味わう『夏野菜の天丼』が6月24日(木)より発売!

天丼てんやの『たれづけ大江戸天丼 半熟玉子のせ』

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。

Instagram

 

天丼・天ぷら専門店「天丼てんや」は、夏恒例の活〆穴子・大いか・海老を使った、たれづけ第1弾『たれづけ大江戸天丼』と国産の夏野菜を使った『夏野菜の天丼』を6月24日(木)から期間限定で販売します!

てんやの夏恒例『たれづけ大江戸天丼』と『夏野菜の天丼』を期間限定で登場

『たれづけ大江戸天丼』は、ふわふわな「活〆穴子」、歯ごたえのある「大いか」、定番の「海老」、「いんげん」をてんやの甘辛たれにたっぷりとくぐらせています。

いつものサクサク天丼と変わって、たれが染みた天ぷらは半熟玉子とも相性が抜群。

てんやの夏恒例メニューとして2007年から提供しています。

 

『夏野菜の天丼』は、昨年好評だった「米なす」、初登場の「土佐甘とう」、葉までまるごと天ぷらにした「セロリ」、すっきりとした味わいの「ズッキーニ」の計4種の国産夏野菜をのっけています。

甘辛たれと一緒にさっぱり召し上がれる天丼に仕上げました!


たれづけ大江戸天丼~第1弾~
販売期間 6月24日(木)~8月上旬予定

天丼てんやの『たれづけ大江戸天丼』

『たれづけ大江戸天丼』みそ汁付き 820円(税込) 天丼てんやの夏恒例商品、大江戸天丼シリーズが今年も登場。

甘辛たれに活〆穴子・大いか・海老・いんげんをくぐらせています。

いつものサクサク天丼も良いですが、たれが染みた天ぷらは、半熟玉子との相性も抜群です。

天丼てんやの『たれづけ大江戸天丼 半熟玉子のせ』

『たれづけ大江戸天丼 半熟玉子のせ』みそ汁付き 890円(税込) 『たれづけ大江戸天丼』に半熟玉子が付いてくる天丼です。

天丼てんやの『たれづけ大江戸天丼(半熟玉子のせ)サービスセット』

『たれづけ大江戸天丼(半熟玉子のせ)サービスセット』みそ汁付き 1,050円(税込) 『たれづけ大江戸天丼(半熟玉子のせ)』に小そば(または小うどん)がセットで付いてくるお得なサービスセットです。

天丼てんやの『たれづけ大江戸天丼弁当』

『たれづけ大江戸天丼弁当』お新香付き 820円(税込) 『たれづけ大江戸天丼』をテイクアウトメニューでも用意しています。
※お持ち帰りに、みそ汁はつきません。

天丼てんやの『たれづけ大江戸天丼弁当 半熟玉子付き』

『たれづけ大江戸天丼弁当 半熟玉子付き』お新香付き 890円(税込) 『たれづけ大江戸天丼』を半熟玉子付きでテイクアウトできます。
※お持ち帰りに、みそ汁はつきません。

国産夏野菜の天丼
販売期間 6月24日(木)~9月8日(水)予定

天丼てんやの『国産夏野菜の天丼』

『国産夏野菜の天丼』みそ汁付き 690円(税込) 国産の夏野菜を使った天丼です。

昨年好評だった「米なす」、初登場の「土佐甘とう」、葉までまるごと天ぷらにした「セロリ」、すっきりとした味わいの「ズッキーニ」の計4種の国産夏野菜を甘たれと一緒にさっぱりと召し上がれる天丼に仕上げました。
※入荷状況により販売を休止する場合があります。

天丼てんやの『国産夏野菜の天丼・小そば(小うどん)セット』

『国産夏野菜の天丼・小そば(小うどん)セット』みそ汁付き 940円(税込) 『国産夏野菜の天丼』に小そば(または小うどん)がセットで付いてくるお得なサービスセットです。
※小そばまたは小うどんは温・冷選べます。
※うどんを販売していない店舗があります。
※入荷状況により販売を休止する場合があります。

天丼てんやの『国産夏野菜の天丼弁当』

『国産夏野菜の天丼弁当』お新香付き 690円(税込) 『国産夏野菜の天丼』をテイクアウトメニューでも用意しています。
※お持ち帰りに、みそ汁はつきません。入荷状況により販売を休止する場合があります。

天丼てんやの『国産夏野菜の天ぷら盛合わせ』

『国産夏野菜の天ぷら盛合わせ』 550円(税込) 『国産夏野菜の天ぷら盛合わせ』をテイクアウトメニューで用意しています。
※一部販売していない店舗があります。入荷状況により販売を休止する場合があります。

天丼てんやの『夏季限定の単品メニュー』

夏季限定の単品メニュー 日本の夏 天丼にのっけ! いつものお好みの天丼に夏の旬な食材をプラスできます。

単品での注文も可能。

 

天丼てんやは札幌アピアに店舗を構えているので、ぜひ食べてみてください!

天丼てんや 札幌アピア店の店舗情報

天丼てんや 札幌アピア店
場所 札幌市中央区北5条西4丁目 札幌駅南口広場地下街アピア
営業時間 11:00~21:00
電話番号 011-209-1389

この記事のURLをコピーする