7月30日(土)に発売する『セイコーマートFANBOOK』にて誌面を一部ご紹介!

『セイコーマートFANBOOK』-あの「カツ丼」は、なんと年間700万個売れている!セイコーマートの代名詞「ホットシェフ」を大解剖

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

株式会社宝島社は「人気チェーン公式ファンブック」シリーズより、『セイコーマートFANBOOK』を2022年7月28日(北海道では7月30日)に発売します。

今回はその誌面の一部もご紹介!

話題になったあの「シャケ柄」が帰ってきた!

「人気チェーン公式ファンブック」シリーズは宝島社が人気チェーン店とコラボし、その魅力的な企業の商品や歴史、理念を楽しくお伝えするシリーズで、累計64万部を突破しています。

シリーズ15冊目となる本誌では北海道民に寄り添い、愛され続ける唯一無二のローカルコンビニ「セイコーマート」をピックアップ。

「ホットシェフ」の魅力やセコマトリビアなど、「セイコーマート」がもっと好きになる情報を取材しました!

『セイコーマートFANBOOK』

セイコーマート FANBOOK
価格 2,580円(税込)
発売日 2022年7月28日(北海道では7月30日)
ホームページ 特設ページ
誌面コンテンツも充実!セコマファンなら知りたい情報が盛りだくさん P2 セイコーマートが愛され続ける理由
P4 タカアンドトシインタビュー
P6 ホットシェフがすごい!
P8 We are セコマラバーズ
P10 オリジナル商品大集合!
P12 北海道メロンソフト工場に潜入
P14 セコマトリビア大放出!
P15 特別付録シャケ柄マルチポーチの使い方

 

特別付録はSNSで話題になり即完売したトートバッグと同じ、北海道らしさ全開の「シャケ柄」をデザインしたマルチポーチ

タブレットやPC、書類や小物も入るA4サイズです。

『セイコーマートFANBOOK』-「シャケ柄」A4マルチポーチぱっと目を引く「シャケ柄」が魅力!セコマ初のA4マルチポーチが付録

 

ポーチ内側は本誌オリジナル「ゆるセコマ」イラストの総柄で、「ホットシェフ」のミニチャームもセットに。

『セイコーマートFANBOOK』-「シャケ柄」A4マルチポーチ(内側)内側は道産子になじみ深いアイテムがモチーフの限定「ゆるセコマ」総柄♪

『セイコーマートFANBOOK』-「ホットシェフ」チャーム取り外し可能な「ホットシェフ」チャームも嬉しい!

 

<道外の人が驚く、「セイコーマート」の愛され力>
「え? 普通のコンビニでしょ?」と思った方、大変羨ましく思います……。
正直、セイコーマートは普通のコンビニではありません。
ホットシェフの贅沢さやオリジナル商品の多さ、そして何よりファンの愛。
セコマは良い意味で常軌を逸した、伝説級のローカルコンビニです。
そのスゴさと魅力を皆様にお伝えするべく、本誌を企画しました。
(ムック局第2編集部 飯岡凜太郎)

ムック局第2編集部 飯岡凜太郎

読むともっと「セイコーマート」が好きになる! 誌面を一部紹介

『セイコーマートFANBOOK』-あの「カツ丼」は、なんと年間700万個売れている!セイコーマートの代名詞「ホットシェフ」を大解剖

あの「カツ丼」は、なんと年間700万個売れている!セイコーマートの代名詞「ホットシェフ」を大解剖


『セイコーマートFANBOOK』-知っていたら「セコマ」通!11のトリビア

知っていたら「セコマ」通!11のトリビア

シリーズ累計64万部突破!宝島社の「人気チェーン公式ファンブック」シリーズ

宝島社の「人気チェーン公式ファンブック」シリーズ

人気チェーンは最強のエンタメコンテンツ 多くのファンをもつ人気チェーンは商品メニューから店舗サービスまで、その細部にいたるまでお客さんを楽しませるエッセンスが詰まっています。

さらにOB・OGも含めて、多数のファンがいることも特徴。

当シリーズでは大人気商品やお蔵入りになった商品、人気メニューの制作秘話や従業員・ファンならではの食べ方、トリビアなど、知られざるチェーンの魅力を深掘りし、エンタメとして楽しめる読み物となるよう企画・編集しています。

ファンである編集者が企画!大切なのはファンの熱量 コラボのオファーを出す飲食チェーンの選択基準は、展開している店舗数よりも“どのくらいファンがいるか”“ファンの熱量がどれだけ高いか”が重要です。

企画する編集担当者もそのチェーンのファンであることが多く、週5で通っている者も。

だからこそ魅力を深掘りすることができます。

付録も単なるお得感ではなく「そのチェーンらしさ」を活かした企画を考え、提案しています。

働く人たちの士気を上げる「社内報」的な役割も! 各チェーンのファンに楽しんでもらえるのはもちろん、社⾧インタビューをはじめ、歴史、商品開発秘話、そのチェーンのファンであるタレントのインタビューなども掲載。

そのためコラボした各企業からは「新入社員から全国各店舗の従業員まで自社事業について理解が深まり、モチベーションアップにつながった」という声も多数あがり、社内報のような形でも活用されています。

この記事のURLをコピーする