量り売りのスタイルのお店『トロッコ』が大丸札幌に期間限定オープン!容器の持参は必須!

量り売りのスタイルのお店『トロッコ』が大丸札幌に期間限定オープン!容器の持参は必須!

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

大丸札幌に新しい『量り売り』のスタイルのお店 トロッコが期間限定で出店します。

ゴミを出さないエコなスタイルを採用

はかり売りとものさし トロッコ
大丸札幌出店
場所 札幌市中央区北5条西4丁目7番地
大丸札幌 7階 ライフスタイル雑貨
アクセス 札幌駅直結
出店期間 4月10日(水)~16日(火)

トロッコはできる限りゴミが出さないようにとエコなスタイルをとっているお店です。

そのため、お客さんにはタッパーなどの容器を持参してもらう形をとっています。

 

持ち込む容器としては基本的にフタがある・こぼれないものとしていますが、トロッコはエコな考えのためできるかぎり使い捨てない容器の持ち込みを呼びかけています。

もん

ボトルやタッパーで大丈夫!

※何度も使えるガラスの瓶は販売します

カカオなどを販売

今回の出店では、カカオ・天日塩・なたね油・環境によい洗剤などを提供。

カカオ各種

カカオはペルー産の無農薬カカオを販売。

▽おすすめ容器
カカオのお茶→大きめの茶筒・タッパー・袋など(かさばるため)
カカオバターやカカオマス→広口で余裕ある容器(かたまりでの販売になるため)

カカオニブ

発酵させたカカオ豆をローストしてから砕いた『ニブ』も販売。

ヨーグルトに入れて食べたり、お酒のおつまみとしても最適!

▽おすすめ容器
ガラス瓶やタッパーなど

 

容器の持ち込みが必要になってくるので衝動買いには向いていませんが、気になる方はタッパーなどの容器を持って大丸札幌へ行ってみてください!

はかり売りとものさし トロッコの場所や営業時間など

はかり売りとものさし トロッコ
場所 札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室
アクセス 地下鉄東西線 西18丁目駅から徒歩5分
営業時間 13:00~17:00
※土・日のみ
ホームページ http://405.studio1065.com/

■記事まとめ

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム