吉野家とライザップがコラボ!牛丼のご飯の代わりにサラダを使用した『ライザップ牛サラダ』を発売

吉野家×ライザップのコラボ商品 ライザップ牛サラダ

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

牛丼を販売する吉野家とあのライザップがコラボした新メニュー、『ライザップ牛サラダ』を5月9日(木)より販売しました!

ライザップ牛サラダの概要

ライザップ牛サラダ
販売場所 全国の吉野家
※一部店舗では販売していません
販売開始 2019年5月9日(木) 10:00〜
価格 500円(税込540円)
※吉野家の一部店舗では、価格が異なります
栄養価 エネルギー 430kcal
たんぱく質 30.0g
脂質 27.0g
糖質 12.2g
食塩相当量 2.0g

吉野家史上初!?牛丼のご飯の代わりにサラダを使用

今回は「牛丼を食べたい、でもボディメイクも気になる」というお客さんのために吉野家とライザップが初のコラボを実施しました!

牛丼の要素も取り入れつつ、ライザップが提唱する高たんぱく質で低糖質を叶えた『ボディメイク』もできる新メニューとして共同開発。

 

なんとライザップ牛サラダは、ご飯の代わりにサラダを起用しています!

もん

吉野家の牛丼の具をご飯以外の食材と共に提供するのは史上初らしい

▽吉野家×ライザップのコラボ商品 ライザップ牛サラダ吉野家×ライザップのコラボ商品 ライザップ牛サラダ

丼にたっぷりのサラダと牛丼同様、肉鍋から熱々の肉と玉ねぎ、うまさの染みわたったたれをおたまで盛り付け、半熟温玉子をトッピングして個包装の和風醤油ドレッシングと共に提供します。

サラダはスチームした鶏もも肉と茹でたブロッコリー・ミックスビーンズ・キャベツとレタスの生野菜サラダ・半熟温玉子の合計6種類の食材で構成しており、この1食で1日の野菜摂取目標量(350g)の3分の1を摂取することができます!

 

熱々の牛丼の具とたれ、とろ~りとろける半熟温玉子、サラダの相性は抜群で1食300g超とボリュームもたっぷり!

【しっかり食べて健康的に痩せること】を推奨しているライザップならではのメニューですね!

 

 

今までダイエットやらで牛丼を食べてこなかった方も、ぜひこのコラボ牛丼を食べてみてください!

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム