Pocket

お疲れさまです、僕です。

 

みなさんはファッションに興味はありますか?

 

僕は特にないです。普通のTシャツに普通のGパンでもなにも不便は感じませんし、なんならサランラップを体に巻きつけるだけでも十分なくらいです。

 

 

でもさすがに外出する時にサランラップだと人目がアレなので、服を着ないといけません。そんな時に買うとなったら、やはり安くて種類も豊富な「ユニクロ」や「GU」が選択肢として選ばれる訳ですよ。

 

ファッション

 

ユニクロとGUの違い

ユニクロもGUもだいぶ慣れ親しんでいるお店だとは思うのですが、ユニクロとGUの違いってご存知ですか?

 

おそらく知らない人も多数いるかと思うので改めて調べたところ、主な違いは、そのターゲット層です。

ユニクロは男女や年齢を問わずオールマイティーに商品を取り扱っていますが、GUは主に女性をターゲットにした商品を取り扱っています。

 

という事はですよ、男の僕にはどちらかというとユニクロの方がお似合いな訳で。

 

確かに言われてみれば、服を買うとなったらまずユニクロに行っていたような。スヌーピーとコラボしているTシャツも持っていますし、ユニクロの申し子と言われても過言ではありません。

 

ユニクロ・GUが清田区に新オープン

相変わらず高い人気を誇るユニクロとGUなのですが、なんと10月中旬清田区にユニクロとGUが新しくオープンします!

 

場所は、札幌市清田区清田234番1の羊ヶ丘通り沿い。近くには100満ボルトやスーパーのダイイチ等があります。

札幌市清田区清田234番1

 

ユニクロとGUが並んで出店するというのは道内でも初のようで、その珍しさと敷地の広さから今でも一部で話題となっております。

 

またユニクロ・GUのオープンと同時に回転寿しのスシローも同敷地のオープンします。

 

スーパーのダイイチで買い物をしてユニクロで服を見た後にスシローで食事という、休日を満喫できるフルコースで楽しむ事もできるのではないでしょうか。

 

以前までは何もなかった土地

実は羊ヶ丘通りは良く通る道でして何年も前からちょくちょく通ってはいたのですが、以前はここホントに野原で何もない土地だったんですよ。

 

北海道の自然の豊かさを象徴するような土地でもあったのですが、今となっては商業施設やらが立ち並び、一気に都会のようになりました。

施設ができるというのは生活も便利になって大変喜ばしい事なのですが、その一方で自然がなくなるという事には悲しさも感じますね。

 

最近では清田区に住む人を「清田セレブ」と言うくらい、需要が多くなった清田区なので人が増えるのは必然であり、それに伴い施設もこれからどんどん増えていくでしょうが、作り過ぎには注意でいてほしいものですね・・・。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ユニクロとGUの複合施設ができ、スシローも参戦してこれからもさらに盛り上がる清田区ですが、それに比例して自然がなくなっていくという嬉しいような悲しいような現実です。

ですがもうユニクロもスシローもできる事は決まっておりここで嘆いても仕方のない事なので、施設が完成した日には思う存分楽しみたいと思います。

 

みなさんも近くに寄った時には、ぜひ行ってみてください!

 

 

それでは

Pocket

The following two tabs change content below.
もん
札幌出身札幌在住のブロガー。 日記や店舗情報を書いている札幌リストを運営しています。 詳しくはコチラ→管理人「もん」のプロフィール。 Twitterもやっているのでフォローお願いします!→@monpoko193