【3/1】フリーズドライ専門店の『アマノフリーズドライステーション』が札幌駅にオープン!

【3/1】フリーズドライ専門店の『アマノフリーズドライステーション』が札幌駅にオープン!

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

2019年3月1日(金)、札幌駅札幌パセオにフリーズドライ専門店 アマノフリーズドライステーションがオープンします!

アマノフリーズドライステーション 札幌店の場所やアクセスなど

アマノフリーズドライステーション 札幌店
場所 札幌市北区北6条西2丁目 札幌パセオイースト1階
アクセス 札幌駅直結
営業時間 10:00~21:00
定休日
電話番号 011-213-5146
ホームページ https://www.amanofoods.co.jp/
オープン日 2019年3月1日(金)

一人暮らしや家族暮らしでも利用しやすい!

アマノフリーズドライステーションは、アサヒビールコミュニケーションズが運営を行なっており、現在は東京・横浜・広島に店舗を持っていますが、今回全国で4店舗目となる店舗を札幌にオープンします!

 

フリーズドライとはお湯を注いで作れるスープや雑炊などの食品のことで、特に朝の時間がない時に食べやすい食品となっています。

店内には100種類以上のフリーズドライを取り揃えるとともにアンテナショップ限定の『蟹のみそ汁』や『かぼちゃのポタージュ』、『えだまめのポタージュ』を販売!

 

最近では共働き世帯が増えたりとフリーズドライの需要も高まっているらしいですが、家族で暮らしている方以外に一人暮らしの人にも重宝されるショップかと思います!

ぜひ一度行ってみて自分の好きな商品を見つけてみてください!

追記:オープニング記念も開催

お店では3月1日(金)より、数量限定でお得なセットを販売するオープン記念も開催します!

【3/1】アマノ フリーズドライステーションでオープン記念として、お試しセットが安くなる!【3/1】アマノ フリーズドライステーションでオープン記念として、お試しセットが安くなる!
この記事のURLをコピーする

■記事まとめ

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

るるぶも読めちゃう!
月額500円で最新雑誌も読み放題に!

月額たったの500円(税抜)で人気雑誌350誌以上、名作マンガ30,000冊が読み放題になるブック放題
ソフトバンクから提供された雑誌・マンガの読み放題サービスですが、2017年からはソフトバンクユーザー以外でも利用できるようになりました。


旅行雑誌の『るるぶ』や料理本の『オレンジページ』の他、FRIDAYやメンズノンノなど多ジャンルの雑誌を読むことができます。(マンガは古め)

月額500円で各雑誌が家にいながら読み放題になるので、いつも雑誌を買いに行っていたという方にとっては時間&お金の節約になりますよっ

ラインナップは登録前からでも確認することができますし、初月は無料で利用することもできるので、雑誌やマンガを良く読むという方はぜひ一度見てみてください!

\初月無料!/

★最新雑誌も読めちゃうっ★

インスタグラム