スープカレー浅野屋はボリュームも野菜も満点すぎる!

bob(ボブ)

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

みなさん、Bob(ボブ)というダイニングバーで昼間営業しているスープカレー浅野屋を知っていますか?

昼と夜でまったく違うお店が営業しているのですが、この前無性にスープカレーが食べたくなったので、このスープカレー浅野屋に行ってきました。

※2018年7月に円山に移転オープンしたため、現在Bobでは営業していません。

スープカレー浅野屋が円山に移転オープンしてた!

2018.07.13

最初の難関!?狭い階段!

お店に行くには、この長くて狭い階段を上がって行かなければいけません。

入り口の階段

ちなみに僕が食べている時点でこの階段に入店待ちの列ができていたんですが、いざ帰る時にこの狭い階段ですれ違わないといけなくて、知らない人に「あ、あ・・ごめんなさい、ごめんなさい」ってなりながら苦労して階段を降りていきました。

もん
混み合う時間はほんと大変

 

で、この階段を上がって行くと元気な店員さんに出迎えられて席へと促されます。

カレーメニュー

メニュー

スープカレーも嫌いじゃないので、早速メニューを見てみることに。

 

カレー屋さんって、カレーの内容はもちろんのことトッピングでも違いが出るからおもしろいですよね。

この浅野屋ではトッピングにぎょうざとかチーズせんべいなどちょっと変わったトッピングもありました。

ボブの厨房

チラッと厨房を覗いたらこんな感じ。

こんな近くでカレーを煮詰めるなんて、腹ぺこな僕には刺激が強すぎる。

具がたくさんで逆に困る

スープカレー

そして頼んだのがこの「やわらかチキンと14種のカレー

 

見た瞬間のファーストインプレッションは

もん
器デカっ!

 

筋トレとかにも使えそうな大きな器でやたらなボリュームのスープカレーがやってきましたよ。

いろんな野菜がゴロゴロ

具が盛りだくさん。

スープカレーって普通のカレーと違って、なんでこんなに野菜がデカいんですかね。

スープカレーに入っていた大きいチキン

野菜に紛れて大きいチキンもゴロゴロ入ってます。

このチキンが歯がスッて通るくらいに柔らかくてめちゃくちゃ美味しい。けっこう煮込んでいるのかな。

 

全体的にスープはあっさりとした感じでしたが、野菜の味がしっかりとしていて、特にナスがクセも少ない上に噛むたびに甘みが出てくる。

量も多くて最後の方はちょっとキツかったですが、味が美味しかったのでぺろりと完食!

もん
また食べに行きたい

スープカレー浅野屋は円山に移転しました

スープカレー浅野屋は、2018年7月に円山に移転オープンしました。

そのため、記事に書いているBobではもう食べることができないので、どうしても食べたいという方は是非円山まで!!

移転後のスープカレー浅野屋
場所 札幌市中央区南2条西22 HAL22ビル1階
アクセス 地下鉄東西線 円山公園駅から徒歩5分
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休
電話番号 011-688-6303

 

⇨それでも街中でスープカレーが食べたいならこのスープカレーもおすすめ

⇨円山に行ったらこのコロッケ専門店にも行ってみて!