舞台にまつわる「ことば」について考える『第2回hitaru劇評入門~舞台公演を言葉に残す~』が2022年9月25日(日)にオンラインで開催!

『第2回hitaru劇評入門~舞台公演を言葉に残す~』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

札幌文化芸術劇場 hitaruやクリエイティブスタジオで上演される作品をとりあげ、舞台にまつわる「ことば」について考える『第2回hitaru劇評入門~舞台公演を言葉に残す~』が、演劇理論研究者である岩城京子氏を講師に迎え、オンライン開催します!

第2回hitaru劇評入門~舞台公演を言葉に残す~
会場 オンライン
日時 「受講」2022年9月25日(日) 17:00(19:00終了予定)
「聴講」(アーカイブ配信) 2022年10月10日(月・祝)~11月13日(日)
料金
  • セット券(先着10名)
    山海塾「降りくるもののなかで―とばり」+hitaru劇評入門「受講」
    一般 6,000円
    U25 3,500円
  • 聴講講座のアーカイブ配信
    一般 1,000円
    U25 500円
講師 岩城京子
主催 札幌文化芸術劇場 hitaru(札幌市芸術文化財団)
ホームページ 第2回hitaru劇評入門~舞台公演を言葉に残す~ 特設ページ
『第2回hitaru劇評入門~舞台公演を言葉に残す~』
『第2回hitaru劇評入門~舞台公演を言葉に残す~』

今回のテーマは9月24日(土) 札幌文化芸術劇場 hitaruにて開催の山海塾「降りくるもののなかで―とばり」

作品の魅力を探るとともに、劇評の執筆を通して鑑賞体験をより深める方法をレクチャーします。

 

舞台作品を観たことがない方から劇評執筆の経験者まで幅広く楽しめる内容となっています。

イベント詳細

この記事のURLをコピーする