さっぽろ羊ヶ丘展望台にできた札幌ひつじ堂で、新名物『札幌ひつじ焼き』が誕生!!

さっぽろ羊ヶ丘展望台にできた札幌ひつじ堂で、新名物『札幌ひつじ焼き』が誕生!!

おつかれさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

11月1日に札幌市豊平区にある、クラーク博士で有名なさっぽろ羊ヶ丘展望台に新しいテナント 札幌ひつじ堂がオープンしました!

札幌ひつじ堂の場所や営業時間

場所

札幌市豊平区羊ケ丘1番地 さっぽろ羊ヶ丘展望台 オーストリア館1階

営業時間

季節により異なります

5月〜6月 8:30〜18:00
7月〜8月 8:30〜19:00
9月 8:30〜18:00
10月〜4月 9:00〜17:00

入場料金

大人
一般 520円(税込)
団体 470円(税込)

小・中学生
一般 300円(税込)
団体 270円(税込)

公式サイト

https://www.hitsujigaoka.jp/

アクセス

車 JR札幌駅から車で約30分

地下鉄 地下鉄東豊線福住駅から、福住駅バスターミナル4番乗り場 羊ヶ丘展望台行き(福84・羊ヶ丘線)で約10分

札幌の新スイーツが誕生!その名も札幌ひつじ焼き!!

新しくオープンした札幌ひつじ堂ですが、その施設では札幌の自然豊かさを表すかのような新スイーツ、札幌ひつじ焼きが誕生しました!

もん
羊の形をしたスイーツ・・・かわいい・・・

 

札幌ひつじ焼きは、羊ヶ丘展望台のシンボルであるクラーク博士で知られる『北大牛乳』という北大で搾乳された牛乳や、展望台に隣接する北海道農業研究センターで開発された小麦『ゆめちから』を使用して生地を作っています。

 

まさに北海道の自然から作られたスイーツといっても過言ではなーい!

11月4日まではお得なキャンペーンも実施

11月4日(日)まではオープン記念として通常180~200円する札幌ひつじ焼きがなんと1個100で販売されています!!

期間も非常に短いですが、もし休日に予定がない人などはさっぽろ羊ヶ丘展望台に行って、この札幌ひつじ焼きを食べてみてください!!