羊ヶ丘展望台で『羊ヶ丘スノーパーク2020』が1月10日より開催!無料アクティビティも多数っ!

羊ヶ丘スノーパークのチューブすべり

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

豊平区にある羊ヶ丘展望台にて雪で遊べる好評イベント『羊ヶ丘スノーパーク2020』が、2020年1月10日(金)より開催します!

羊ヶ丘スノーパーク2020の場所や開催期間など

羊ヶ丘スノーパーク2020
場所 札幌市豊平区羊ケ丘1 羊ヶ丘展望台
アクセス 地下鉄東豊線 福住駅から車で5分
開催期間 2020年1月10日(金)~2020年3月8日(日)
開催時間 10:00~16:00
※最終受付15:45
※積雪・天候状況により開催期間が変更される場合があります
料金 無料

雪国ならではのアクティビティが無料で楽しめる!

羊ヶ丘スノーパーク2020では、羊ヶ丘展望台にある雪原でチューブすべりや歩くスキーなどのアクティビティを楽しむことができます。

しかもどのアクティビティも体験料・器具のレンタル料ともに無料なので、経済的にもありがたいっ!

アクティビティ

歩くスキー

羊ヶ丘スノーパークの歩くスキー

真っ白な雪原をスキーで歩くアクティビティ

200mコースや上級者向け1kmロングコースを用意しています。

チューブすべり

羊ヶ丘スノーパークのチューブすべり

雪山から80mものレーン滑走するチューブすべり。

1人乗りと2人乗りがあるので、大人も一緒に楽しむことができますよ!

ミニ雪だるま作り

羊ヶ丘スノーパークのミニ雪だるま作り

世界に一つだけの小さな雪だるま作りを体験できるミニ雪だるま作り

様々なパーツを組み合わせて、オリジナル雪だるまを作りましょう!

かまくら

羊ヶ丘スノーパークのかまくら

作られたかまくらには入ることもでき、休憩したり記念撮影したりできますよっ。

スノーストライダー

羊ヶ丘スノーパークのスノーストライダー

アメリカではポピュラーなアクティビティ、スノーストライダー

地面を蹴って進むランニングバイクで専用コースを滑っていきます。

※2歳~5歳限定

2020年の冬は家族でぜひ羊ヶ丘展望台へ!

羊ヶ丘スノーパーク2020では子どもはもちろん、大人も一緒に楽しめるイベントとなっています。

 

アクティビティに関する料金は一切かからないので、もし期間中にお子さんとおでかけしようと考えているならこの羊ヶ丘スノーパーク2020もおすすめですよっ!

この記事のURLをコピーする