北海道が150周年を迎えるって知っていましたか?

北海道150周年

お疲れさまです、僕([insta])です。

 

みなさん知っていましたか?

北海道と命名されてから、2018年で150周年を迎えるんですって!!!

長いようで短い北海道の歴史

北海道は昔「蝦夷地」と呼ばれていましたが、1869年に松浦武四郎という人物が「北海道」と命名したらしいです。

1869年って見ると「ずいぶん昔だなー」って思っちゃいますけど、150年って見ると「長いようで意外と短いんだな」って感じちゃう摩訶不思議。

150周年を迎えるということで、北海道150年事業と称し、様々なイベントも行うようです。

北海道は6択の中から選ばれた

「北海道」という名前は、「東北道」「北加伊道」「日高見道」「海島道」「千島道」「海北道」の6択の内、「北加伊道」の「加伊」が「海」になって、「北海道」という地名が誕生したそうです。

150周年を記念していろんなところでさまざまなイベントが行われます

以前に行われた、札幌モーターショー2018では、150周年のPRイベントも行われたり、イオンでも各店舗でPRやイベントが行われます。

また、8月には北海きたえーるで記念式典も開催!

もん

イベントが盛り沢山だな

2018年は、北海道に一層愛を込めよう!

そんなこんなで2018年は道民にとって記念すべき年になる訳ですが、平成から元号も変わるようですし、いろいろと節目になっちゃいますね。

 

これからも150周年記念のイベントがたくさん行われるから、参加して北海道を盛り上げるべし!

なんなら北海道の大地(地面)にハグやキスをして愛情を表現するのもありだと思う。

もん

おれはしないけどな!

 

それでは

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム