PayPayでアイスコーヒーが『8円』で買えたぞ!

一人暮らし&主婦の方必見!超絶手軽で美味しい塩からあげの素が札幌で販売しているぞっ!

一人暮らし&主婦の方必見!超絶手軽で美味しい塩からあげの素が札幌で販売しているぞっ!

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

みなさんはからあげって作って食べたりしますか?

僕も自分で作って食べたりはしないんですが、以前に塩からあげの素を頂く機会があり、いざ作ってみるとめちゃくちゃ簡単なのにめちゃくちゃ美味いからあげができたんですよ!

 

札幌でも購入できるということで、今回はそちらの塩からあげの素をご紹介します!

超絶簡単な『峠の鶏小屋 保存料無添加塩からあげの素』

それがこちらの峠の鶏小屋の塩からあげの素

峠の鶏小屋の塩からあげの素

峠の鶏小屋の『保存料無添加 塩からあげの素』の裏面

峠の鶏小屋 保存料無添加塩からあげの素 198円

原材料
  • 岩塩(パキスタン)
  • オホーツクの塩(北海道)
  • 北海道産昆布粉末(北海道)

 

作り方は超絶簡単!

まずは裏面に書いてある分量通りに水と塩からあげの素をはかり、鶏肉1枚を5~6個に切ったもの2枚分漬け込みます。

峠の鶏小屋の塩からあげの素は12時間以上漬け込む

で、この状態で12時間以上冷蔵保存。

 

〜翌日〜

漬け込んだ肉から水気を切り小麦粉をまぶして、油で10分揚げる。

峠の鶏小屋の塩からあげを揚げている

だけ!!!

 

そしてできたからあげをミッフィーちゃんのお皿に乗せたのがこちらっ。

完成した峠の鶏小屋の塩からあげ

表面はパリパリで中はジューシー

ひと噛みすれば「さくっ・・・」っとCMでしか聞けないようなカリカリ食感なのに、中からは肉汁が出てくるほど柔らかくジューシーに仕上がっていました。

 

まさかこんな美味しい唐揚げを料理素人の僕が作れるなんて・・・っ!

もん

1人でも6個ぺろりといけちゃいましたよ。

 

12時間以上漬け込むため総合的な時間はかかりますが、しょうがやらにんにくをすりおろしたり、いろいろな調味料とかを使う手間がないことを考えると、逆にすごい手軽。

普段料理をしない人でも簡単に作れるし、前日から漬け込んでおけば後はささっと揚げるだけなので、働いているお母さんにもかなり強い味方かと。

からあげ以外にも料理全般に使用可能

からあげの素とは書いていますが、他にも野菜炒めや魚料理にも使用可能とのこと。

調理例

北海道どさんこプラザ札幌店で購入可能

塩からあげの素はAmazonで取り扱っていましたが、札幌駅内にある北海道どさんこプラザ札幌店でも4月から期間限定で販売しています。

北海道どさんこプラザ 札幌店

1袋で鶏肉2枚分×5回調理が可能となっており、鶏肉1枚で5~6個のからあげが作れるので、単純計算で50〜60個のからあげをこれ1袋で作ることができます。

 

1袋買っておけば一人暮らしの人なら当分はからあげに困らないかもしれないですし、家族住まいの人もみんなでからあげを食べたり、翌日のお子さんのお弁当にも使えるかと思います。

 

峠の鶏小屋の塩からあげを食べてみたい方は、ぜひ北海道どさんこプラザかAmazonで買ってみてください!

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム