札幌で飲み会を開催します!

南郷18丁目にある焼肉一ノ十はA5ランクの肉を格安で食べれる穴場なお店だったぞ!

和牛カルビはA5ランクを使用

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

みなさん、2018年9月にオープンした南郷18丁目にある焼肉一ノ十(いちのじゅう)ってご存知ですか?

焼肉一ノ十は岩見沢の老舗焼肉店 精養軒の元店長である出村(でむら)さんが営んでいるお店で、使用する肉もA5ランクとか使っている絶品焼肉屋さんっ!

 

A5ランクとか聞くと「高そっ・・」と思うかもしれないですが、焼肉一ノ十ではランチも1,000円あれば十分食べれるし、使っている肉の質の高さを考えると、料金は安めに設定しているというかなりな良店なんです!

焼肉一ノ十(いちのじゅう)の場所やアクセスなど

焼肉一ノ十(いちのじゅう)
場所 札幌市白石区栄通19丁目1-18SKビル1階
アクセス 地下鉄東西線 南郷18丁目駅から徒歩8分
営業時間 ランチ 11:30〜14:30
ディナー 17:00〜24:00
定休日 水曜日
駐車場 2台
近隣にコインパーキング有り
電話番号 011-598-1818

 

地下鉄東西線 南郷18丁目駅

駅から行く場合は、南郷18丁目駅3番出口から左に続いている清田通をひたすら歩いていきます。

道中にはコープさっぽろやケンタッキーがあるので、それを目安に歩いてもいいかも!

清田通をひたすら歩いていく

歩いていくと東北通との交差点にさしかかるので、その交差点を左に曲がってちょっと進むとすぐに見えてくる、このビルの1階に焼肉一ノ十が入っています。

焼肉一ノ十が入っているビル

焼肉一ノ十の看板

さっそく店内へ

高級感漂う看板に誘われるように店内へ。

 

焼肉一ノ十ではディナー以外にランチも提供しています。

焼肉一ノ十の店内

清潔感&高級感のある店内には、半個室の席とカウンター席が。

焼肉一ノ十の半個室席

 

カウンター席もある

 

もちろんダクトも完備

もちろん焼いた時の煙が気にならないようにダクトも全席完備!

焼肉のにおいってそこまで気にはならないですが、お気に入りの服にだけはにおいをつけたくないって人もいますからね。

カウンターにはお酒やメニューが並んでいる

で、僕はお酒やメニューが目の前に並ぶカウンター席へと座りました。

メニュー一覧

看板といい店内といい、そこらへんの焼肉屋とは違う高級感が漂っていましたが、いざメニューを見てみると値段は意外とリーズナブルっ。

焼肉一ノ十のランチメニュー

ランチは安いもので750円から提供。

 

和牛サガリ定食は1,500円ほどするものの、そこらへんの定食屋と同じ感覚で食べれる値段ですよね。

焼肉一ノ十の焼肉メニュー

こちらは普通の焼肉メニュー。

1つのメニューに対して括弧書きで説明や焼き方を書いてくれているところがありがたい!

A5・A4のの肉を使用している

ちなみに和牛カルビにはA4・A5ランクの肉を使用している模様。

もん

ようは最高級ってこと

焼肉一ノ十の野菜・スープメニュー

その他に野菜やスープを提供しています。

 

どれも美味しそうでかなり悩みましたが、今回は980円(税別)とお手頃価格の和牛カルビ定食を注文っ!

こんな肉食べたことがない

注文してすこしすると、まずは前菜が到着。

ランチメニューの前菜

もやしは豆から自家栽培している

このもやしはお店で一から育てた自家栽培のものを使用しているんだとか。

もん

もやしにまでこだわっているってすごくないですか?

 

 

そして待つこと数分

 

和牛カルビ定食

ドドンっ!!

 

和牛カルビはA5ランクを使用

ドドドンっ!!!

 

もん

やばぁ・・

今まで焼肉店に行っても小ぶりでぶつ切りにしたようなカルビしかなかったけど、こんな細やかな霜降りカルビがたったの980円で食べれるとか驚きすぎる。

 

さっそく焼いていきましょう!

肉を焼いていく

 

カルビの焼かれていく姿が素晴らしい

いや、もう焼いている段階ですでに美味い。

 

目で味わうとはまさにこのこと・・・なんて考えている内にいい感じに焼けてきたので、いただきますっ!

焼いたカルビ

 

・・・うめぇっ!

 

程よい脂身&噛むと溶けるように口の中に風味が広がっていく・・・こんなカルビ食べたことないかも。

このカルビもA5ランクの肉らしいのですが、そこらへんの肉と比べて素人でも分かるくらい明らかに美味しい!

 

ものの数分でぺろりと平らげてしまった。

さらにおすすめメニューも食べてきた

カルビ定食だけでも十分すぎるくらいだったんですが、メニューを見た時から気になっていた1品があったんですよ。

 

それがこのメニューの1番最初に載っていた

メニューでおすすめされていた鶏ハラミの焼きアヒージョ

鶏ハラミの焼きアヒージョです。

アヒージョはオリーブオイルやニンニクを使ったスペイン料理で、飲食店のメニューでもちらほら見る機会がありますが、焼肉店でアヒージョって聞いたことがなかったんですよね。

 

このお店の看板メニューとも書かれているし、こんなん気になるじゃないですか。

鶏ハラミの焼きアヒージョ

というわけで、鶏ハラミの焼きアヒージョを注文してみました。

 

オリーブオイルで仕上げた鶏ハラミに、

鶏ハラミの焼きアヒージョに添えられているチーズ

なぜかチーズが添えられてお皿に盛られています。

 

なんでもこのチーズも肉と一緒に焼いていくらしい。

チーズは端っこで溶かすような感じで焼いていく

肉と同様に真ん中に置くと溶けすぎちゃうようで、チーズを焼く時はこのように端っこに置くことでほどよい溶け具合になります。

溶けていくチーズが美味しそう

すこし経つとチーズもいい感じに溶けてきた。

 

ちなみにこのチーズ、そのまんまチーズとして食べてもいいけど肉につけて食べるという食べ方もあるらしい。

なかなか焼肉店では聞かない斬新な食べ方ですが、とろとろになったチーズを焼いた肉に乗せるとこんな感じに。

鶏ハラミに溶けたチーズを乗せて食べる

柔らかさの中に味を邪魔しない程度のコリコリ感もあって、そこにチーズの味が加わることでまた新しい味に変わり、これもまた美味い!!

もん

パクパクいけちゃう

なにもかもが美味すぎた

さすが岩見沢の人気店 精養軒から受け継いでいる味は伊達じゃないと思わざるを得ないくらい、なにもかもが美味しかったです。

 

一度食べてもらえればその美味しさからリピーターになってくれるお客さんも多いようで、地元の人に愛される、知る人ぞ知る穴場的なお店の1つと言っても過言ではないですね!

 

「最近美味しい焼肉食べてないなー」とか「ボーナス入ったからちょっと贅沢するか!」って時には、かなりおすすめなお店なので、気になる方がいたらこの焼肉一ノ十にぜひ行ってみてください!

その時は鶏ハラミ焼きアヒージョも食べてみてくださいね!

 

焼肉一ノ十の予約はこちらから

クーポンもあるよ!

焼肉一ノ十と札幌リストのコラボ企画!

札幌リストのTwitterでつぶやいたこのツイートをRT(リツイート)するだけで、絶品焼きアヒージョ ハーフサイズorお子様ドリンクを1つ無料でプレゼント!

※1グループ1回かぎり
※他のクーポンとの併用不可

 

また焼肉一ノ十の公式LINE@でも最新情報が配信されていくので、登録だけでもしてみてください!

▽QRコード焼肉一ノ十のLINE@

▽ID
@vap1081z