JR札幌駅 西コンコースで『鉄道開業 150年のあゆみ パネル展』が7月1日(金)より開催!貴重な写真や動画、展示品も公開

鉄道開業150年のあゆみ パネル展-パネルイメージ

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

1872年10月14日に日本で鉄道が開業し今年で150年を迎えることを記念して、JR北海道では鉄道開業150年のあゆみを情勢とともに紹介するパネル展を2022年7月1日(金)より札幌駅 西コンコースで開催!

 

貴重な写真や動画、展示品も公開します。

鉄道開業150年のあゆみ パネル展
設置場所 JR札幌駅 西コンコース
設置期間 2022年7月1日(金) 午後〜10月31日(月)まで(予定)
展示内容
  • 1870年代の鉄道開業初期から現在までの歴史や2030年度末予定の北海道新幹線札幌延伸(※)時の未来図を世の中の情勢とともに紹介
    ※2015年1月14日開催 政府・与党整備新幹線検討委員会より
  • 貴重な鉄道備品の展示
  • 資料映像「駅前と鉄道」(提供:小樽市総合博物館)

鉄道開業150年のあゆみ パネル展-パネルイメージパネルイメージ

 

本パネル展は無料で閲覧可能。
※展示内容は変更となる可能性があります

鉄道開業150年のあゆみ パネル展-会場イメージ会場イメージ

鉄道開業150年のあゆみ パネル展-展示品イメージ展示品イメージ

この機会に鉄道開業150年の歴史を感じてみてください!

この記事のURLをコピーする