狸小路の抹茶カフェ『RIQ(りきゅう)』。あのチーズティーも味わえる!

狸小路の抹茶スイーツ専門店『RIQ』チーズティーもある!

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

今まで札幌にはなかった新感覚の和カフェ、抹茶カフェ『RIQ(りきゅう)』が狸小路5丁目にオープンします!

抹茶カフェ『RIQ』
場所 札幌市中央区南2条西5丁目T5ビル 狸小路5丁目
アクセス 地下鉄南北線 すすきの駅から徒歩約5分
営業時間 11:30〜24:00
土日祝 11:00〜24:00
定休日 無休
席数 45席
電話番号 011-218-2211

抹茶スイーツの専門店

RIQは京都の宇治抹茶・日本茶を使用している『RIB宇治抹茶パフェ』や『焦がしきな粉とほうじ茶のパフェ』などのパフェメニューを提供する抹茶スイーツの専門店です。

パフェの他にも『宇治抹茶クリームに溺れたシフォンケーキ』や『柚子ゼリーあんみつ』など様々なスイーツを取り扱っています。

 

また、台湾発祥でアメリカなど各国でも話題になっている『チーズティー』も飲むことができますよ!

テイクアウトもできる

お店は2階建てで出来ていて、もちろん店内で食べることもできるのですが、チーズティーや抹茶ラテはテイクアウトが可能になっています。

特にオープンしたての頃は店内もすぐに満員になってしまうことが予想されますので、お目当てのものがテイクアウトできるメニューであれば、テイクアウトした方が落ち着くし良いと思いますよ!

夜遅くまでやってる

お店は23:30まで営業しているので、居酒屋で飲んだ後のシメパフェとして抹茶パフェを食べることができるし、閉店までお店にいたとしても終電に間に合う!!

もん

シメパフェはここで決まりだな

メニュー一覧

スイーツ・フード

パフェ
焦がしきな粉とほうじ茶のパフェ 1,200円
マンゴーとパッションフルーツのパフェ 1,350円
季節のフルーツパフェ 1,400円
RIQ宇治抹茶パフェ 1,500円
スイーツ
宇治抹茶生ゼリィ 780円
ほうじ茶ゼリィ 780円
柚子ゼリィあんみつ 850円
本わらび餅 900円
宇治抹茶アイスぜんざい 780円
ほうじ茶アイスぜんざい 780円
宇治抹茶スペシャルクリームシフォンケーキ 800円
ほうじ茶スペシャルクリームシフォンケーキ 800円
そば
へぎ蕎麦 (冷) 700円
すだち蕎麦 (冷) 880円
特製野菜へぎ蕎麦 (冷) 900円
鴨せいろ(滝川産) (温) 1,300円
鴨南(滝川産) (温) 1,300円
替わりご飯とお漬け物セット 350円
漬物盛合せ 430円
テイクアウトメニュー
特選北海道ミルクソフトクリーム 370円
おいりミルクソフトクリーム 420円
宇治抹茶入り北海道ソフトクリーム 370円
抹茶シフォン 420円
抹茶ショコラ 450円
白玉ぜんざい 450円

ドリンク

北海道チーズティー
宇治抹茶チーズラテ (アイス・ホット) 550円
チーズほうじ茶 (アイス・ホット) 500円
ジャスミンチーズティー (アイス・ホット) 500円
チーズカフェ (アイス・ホット) 500円
チーズタピオカミルクティー (アイス) 600円
チーズスムージー
ストロベリーチーズスムージー 650円
白桃チーズスムージー 650円
マンゴーチーズスムージー 650円
抹茶・ほうじ茶
宇治抹茶ラテ (アイス・ホット) 450円
宇治抹茶黒蜜ラテ (アイス・ホット) 460円
宇治抹茶ショコララテ (アイス) 480円
宇治抹茶タピオカラテ (アイス) 550円
宇治抹茶グリーンティー (アイス) 480円
ほうじ茶ラテ (アイス・ホット) 450円
きなこほうじ茶ラテ (アイス・ホット) 460円
コーヒー・ジュース
ブレンドコーヒー (ホット) 380円
カフェラテ (アイス・ホット) 450円
アイスコーヒー (アイス) 450円
柚子レモネード (アイス) 450円
余市りんごジュース 450円
ジンジャエール 450円

イートイン限定メニュー

日本茶
和光 わこう 600円
永寿 えいじゅ 1,000円
蓬莱 ほうらい 580円
紫雲 しうん 680円
ビール・ワイン
サッポロクラシック樽生 550円
白ワイン 500円
赤ワイン 500円
デュワーズハイボール 580円
二世古 特別純米 吟風 580円
獺祭 純米大吟醸50 980円
うぐいすとまり 鶯とろ (梅酒) 580円
鳳凰美田 桃 580円
鳳凰美田 ゆず 580円

和カフェ『RIQ』だからこその懸念点

これは完璧僕個人が思っている懸念点なのですが、RIQは狸小路にできるじゃないですか。

しかも抹茶を取り扱ったりして、和のテイストを推しているカフェじゃないですか。

 

もろに外国人観光客が食いつきそうだと思いません!?

 

狸小路ってただでさえ団体の外国人観光客が多い上に、RIQがオープンする狸小路5丁目には観光客が好きそうなドラッグストアやお土産屋さんまであるので、もしその人たちの興味がRIQに向いた時にはお店が混雑しそうだなーと。

もん

そうならなければいいけど

狸小路でいろんなスイーツが味わえる時代

狸小路にはワッフルタコスのcloud9(クラウドナイン)、生クリームパラダイスのハルハル、新千歳空港で大人気のポテりこが食べれるカルビープラス、190円という激安クレープ店のクレープモンスターなど、話題性のあるお店がたくさん出来てきました。

そこに抹茶スイーツ専門店なんてキャッチフレーズを掲げたお店が現れたら、さらに狸小路が盛り上がっていきそうですね!

 

おそらくオープン当初は札幌の人たちで混み合うかと思いますが、北海道初となる抹茶スイーツの専門店、そして今話題の『チーズティー』も楽しめる和カフェRIQ、ぜひ行ってみてください!

 

それでは

 

⇨スイーツ好きなら絶対持っておくべき『スイーツパスポート札幌』!

⇨狸小路に来たならワッフルタコスも食べてく?

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム