【3/12】円山動物園でゾウ舎が一般公開!国内初となる屋内プールも設置したゾウ舎の規模は国内最大級!

【3/12】円山動物園でゾウ舎が一般公開!国内初となる屋内プールも設置したゾウ舎の規模は国内最大級!

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

円山動物園で以前から話題となっていたゾウ舎が、2019年3月12日(火) 11:30から一般公開すると発表がありました!

4頭のゾウが来日!

2018年11月にミャンマーからアジアゾウ4頭が円山動物園にやってきましたが、環境などに慣れさせるためにも時間を要していました。

ゾウたちも環境に慣れ、健康状態も良好ということから3月12日(火)の一般公開を決めたようです。

 

▽円山動物園にきたゾウたち

  • メス(母)27歳(1991年4月28日生)
  • メス(子)5歳(2013年5月12日生)
  • メス15歳(2003年9月12日生)
  • オス10歳(2008年8月4日生)

規模は国内最大級

新しく整備されたゾウ舎では、屋外放飼場・屋内放飼場の2つに分かれており、屋内外のゾウを観察することができます。

冬でも水浴びができるように国内初となる屋内プールを設置するなど、ゾウたちが快適に過ごせるようにしたゾウ舎の規模は、何と国内最大級!

 

さらにはゾウを見るだけではなく、ゾウにまつわる環境問題などを知れる施設になっているとのことなので、普段は知り得ない実情も知れるかもしれないですね。

オープン式典も開催

一般公開は2019年3月12日(火) 11:30からとなっていますが、一般公開の30分前、11:00からはオープン式典も開催!

 

▽オープン式典

場所
円山公園 ゾウ舎前

日時
2019年3月12日(火) 11:00

内容
秋元市長や来賓によるあいさつ、テープカットやくす玉割りなど

 

12日に行く方は、こちらのオープン式典も合わせて楽しんでみてください!

ゾウを身近でウォッチングするチャンス!

円山動物園にはホッキョクグマ館ができたりと、いろいろ新施設がオープンし観光客や地元客を楽しませていますが、今回一般公開されるゾウは子どもが好きな動物としても上位にランクインするほど。

 

休みの日にぜひ家族みんなでこのゾウ舎を見に行ってみてください!

円山動物園の場所や営業時間など

■住所
札幌市中央区宮ヶ丘3番1

■営業時間
夏期(3月1日~10月31日)
9:30~16:30

冬期(11月1日~2月末日)
9:30~16:00

■休園日
・毎月第2、第4水曜日(祝日の場合は翌日)
・4月 第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日
・11月 第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日

■入園料
年間パスポート(高校生以上) 1,000円
大人(高校生以上) 600円
小人(中学生以下) 無料
団体(30名以上) 540円

■ホームページ
円山動物園

 

円山動物園大人も楽しめる!札幌市円山動物園を満喫してきたぞ!水中トンネルで泳いでいるホッキョクグマ円山動物園のホッキョクグマ館ではカメラを片時も手放すな!

■記事まとめ