ミスタードーナツにてQR・バーコード決済の「楽天ペイ」「メルペイ」を導入!

ミスタードーナツ-「楽天ペイ」「メルペイ」

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

情報プロセシング事業とキャッシュレス決済ゲートウェイ事業を推進する株式会社トランザクション・メディア・ネットワークス(TMN)は、ミスタードーナツに対し、QR・バーコード決済ブランド「楽天ペイ」と「メルペイ」の提供を開始しました!

これによりミスタードーナツへ提供するキャッシュレス決済ブランド数は合計19ブランドに。

 

TMNのクラウド型決済サービス「TMN ゲートウェイ」では41ブランドのキャッシュレス決済に対応し、飲食店やスーパーマーケット、ドラッグストアなどさまざまな業態へワンストップで決済サービスを提供しています。

クラウド型サービスのため導入後の決済ブランド追加など拡張性に優れており、ニーズに合わせて素早く柔軟に対応できることが特徴です。

 

ミスタードーナツは顧客のニーズに合わせながら、2014年にTMNゲートウェイサービスを導入して以降、2019年に共通ポイントサービスとQR・バーコード決済サービスを、2020 年にQR・バーコード決済ブランドの「PayPay」、「d払い」を追加導入。

国内キャッシュレス決済比率が30%を超え(※経産省ニュースリリース 2022年6月1日)、益々キャッシュレス化が進む中、新たにQR・バーコード決済の「楽天ペイ」と「メルペイ」の2ブランドを追加導入することにより、消費者の利便性がさらに向上しました。

※一部ショップや出張販売先では利用できない場合もあります

ミスタードーナツ 公式サイト

この記事のURLをコピーする