バターサンド専門店『プレスバターサンド』が3月4日(木)より札幌三越に期間限定で出店!

PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)の『バターサンド』

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

バターサンド専門店『PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)』が、3月4日(木)より札幌三越に期間限定で出店します!

PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド) in 札幌三越の出店期間など

PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド) in 札幌三越
場所 札幌市中央区南1条西3丁目-8 札幌三越本館地下2階
アクセス 大通駅から徒歩1分
出店期間 3月4日(木)~14日(日)
ホームページ PRESS BUTTER SAND 公式サイト

専門店が作る人気バターサンドを札幌三越で販売!

PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)は、フレッシュバターをたっぷり使い、バターそのものの味わいを楽しめるよう研究開発したバターサンドのみを販売する専門店です。

 

従来の大量生産型の土産菓子とは逆転の発想で、“スモールバッチ”(少量生産)でしか実現できない製法や原材料へのこだわりをカタチにした土産菓子ブランドとして2017年に誕生。

JR東京駅構内にオープンした1号店を皮切りに全国に展開し、バターサンドは年間2,500万個以上も販売するという人気っぷりです!

 

バターサンドはこの商品のために開発したオリジナルのプレス機を使用し、和菓子の製法にルーツを持つ「はさみ焼き」でひとつひとつ丁寧にプレス。

その間には濃厚なバタークリームと口どけなめらかなバターキャラメルをサンドし、それぞれの素材の良さと味わいを際立たせる商品に仕上げました。

PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)の『バターサンド』バターサンド

またブランドのアイコンともなっている商品にプレスされた幾何学模様は、力学的に割りやすいよう設計されたデザインが刻印されています。

PRESS BUTTER SANDの特徴

和の製法をルーツとした「はさみ焼き」
食感を追求しオリジナルのプレス機を開発しました。

大量生産となるパッケージ化された土産菓子には実現が難しい、和菓子の製法をルーツにもつ「はさみ焼き」を採用し、ひとつひとつ丁寧にプレス。

 

北海道産オリジナルブレンドの小麦粉を使用し、フレッシュバターの豊かな風味を楽しめる味わいと食感に仕上げています。 

クリーム×キャラメルの贅沢な味わい
北海道産フレッシュバターを使用した濃厚なバタークリームと、口どけなめらかなバターキャラメルの2層を挟み込みました。

バター本来の風味が広がります。 

食べやすさもおいしさのひとつ
挟んだときの柔らかいバタークリームがはみ出さないよう、クッキーをボックス型にして閉じ込めました。

 

表面に入った柄は力学的に食べやすく割れるように設計されています。 

 

今回の札幌三越ではホワイトチョコレートを使用した『バターサンド〈白〉』が登場。

以前には大丸札幌に出店したこともありましたが、気になる方はぜひこの札幌三越でも買ってみてください!

この記事のURLをコピーする

いつもコメントを頂き、ありがとうございます。
コメント欄は見てくれているユーザーさんたちにお店の良さを共有できることを主な目的として開放しているのですが、
中には愚痴のようなコメントも目立ってきています。
誠に申し訳ないのですが、個人的な愚痴のようなコメントは削除させていただきます。

※悪口や過剰・攻撃的なコメントはお控えください。
※飲食店であればお店の味を他のユーザー様に伝えて頂ければと思います。

※承認制としました

また記事内容へのご質問などありましたら、コメント欄ではなく各SNS、もしくはお問い合わせフォームからご連絡お願い致します。
こちらの方がスムーズにやり取りできるので。
Twitter
インスタグラム

口コミを書く

CAPTCHA


■記事まとめ