札幌プリンスホテルが「ブッフェレストラン ハプナ」のランチ営業を3月12日(金)より再開!

札幌プリンスホテル『ブッフェレストラン ハプナ』-飛沫防止カバーを設置した チョコレートファウンテン

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

札幌プリンスホテルでは2021年1月12日より営業を休止していた「ブッフェレストラン ハプナ」のランチ営業を、2021年3月12日(金)より再開しました。

 

営業再開にあたり「ブッフェレストラン ハプナ」では感染症対策をしながらもお客さんに食事を楽しんでもらいたいと考え、「見て、食べて、楽しめるブッフェ」をコンセプトに体験型の「サラダバー」「チョコレートファウンテン」を新設します。

またより安全・安心に食事を楽しめるよう、独自の衛生・消毒基準「Prince Safety Commitment(プリンス セーフティー コミットメント)」に則った感染症対策に加え、全席のテーブルに飛沫防止対策のアクリルパーテーションを新たに設置しました。

「Prince Safety Commitment(プリンス セーフティー コミットメント)」に基づいた、「ブッフェレストラン ハプナ」の取り組み 各料理ボードでの飛沫ガードの設置/料理の個々盛り、お取り分けによる提供/距離間を確保した座席の配置/入店時の消毒、検温

詳細はこちら

Withコロナ時代の安全・安心なレストラン

新スタイルのサラダバー

お好みの野菜とドレッシングを選び、カップの中で野菜とドレッシングを混ぜるスタイルで提供。

自分だけのオリジナルサラダを楽しめます。

札幌プリンスホテル『ブッフェレストラン ハプナ』-バスケットにお好みの野菜や トッピングを選んでお席へ(イメージ)バスケットにお好みの野菜や トッピングを選んでお席へ(イメージ)

札幌プリンスホテル『ブッフェレストラン ハプナ』-自分で混ぜるサラダカップ(イメージ)自分で混ぜるサラダカップ(イメージ)

安全・安心のチョコレートファウンテン

専用カバーで飛沫防止。

感染症対策にも配慮しました。

札幌プリンスホテル『ブッフェレストラン ハプナ』-飛沫防止カバーを設置した チョコレートファウンテン飛沫防止カバーを設置した チョコレートファウンテン

座席テーブルにアクリルパーテーション

現行の感染症対策に加え、より安全・安心に過ごせるように、座席テーブルにアクリルパーテーションを設置しました。

札幌プリンスホテル『ブッフェレストラン ハプナ』-アクリルパーテーションを 設置した座席テーブルアクリルパーテーションを 設置した座席テーブル

ブッフェレストラン ハプナのランチ営業
期間 3月12日(金)より金・土・日営業
4月から全日営業予定
時間 ランチ 11:30〜14:30(ラストオーダー 料理 14:00/お飲みもの・デザート 14:15)
料金 おとな1名さま 2,800円
65才以上 2,600円
小学生 1,500円
幼児(4才~未就学) 800円
3才まで無料
場所 札幌プリンスホテル タワー1階「ブッフェレストラン ハプナ」(日本料理・西洋料理・中国料理ブッフェ)
予約・お問い合わせ レストラン予約係 011-241-1251 (10:00~18:00)
インターネット予約 ⇨ https://www.princehotels.co.jp/sapporo/

この記事のURLをコピーする