危機的状況「誘拐」をテーマにした脱出ゲーム『誘拐された部屋からの脱出』が2月24日(水)よりアジトオブスクラップ札幌にて開催

『誘拐された部屋からの脱出』

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

世界中で740万人を熱狂させている“リアル脱出ゲーム”を企画運営する、株式会社SCRAPは新作リアル脱出ゲーム『誘拐された部屋からの脱出』を2月24日(水)より、札幌含む全国6都市で開催します!
※札幌では3月19日(金)より開催

誘拐された部屋からの脱出 in 札幌の開催期間など

誘拐された部屋からの脱出 in 札幌
場所 札幌市中央区南1条西4丁目13 日之出ビル8階 アジトオブスクラップ札幌
アクセス 大通駅10番出口、文教堂横にあるエレベーターから8階へ
開催日程 3月19日(金)〜
制限時間 60分
所要時間目安 100分程度
チーム人数 2〜6人
ホームページ 誘拐された部屋からの脱出 特設ページ

誰もが知っているあのシチュエーションがついにリアル脱出ゲームに!

リアル脱出ゲームはある特定の空間から仲間と協力して謎を解き明かすことで脱出を目指す体験型ゲーム・イベントです。

「誘拐された部屋からの脱出」は誰もが知っている危機的状況「誘拐」をテーマとして制作しました。

 

本作はゲームが始まると、実際に椅子に拘束されてしまいます。

身代金が払えないとバレてしまうと殺されてしまうと知ったプレイヤーたちが、生き残るために誘拐犯をあざむき、60分以内に実際に閉じ込められている部屋から脱出することを目指すストーリー。

 

実際に閉じ込められた部屋から脱出を目指すルームサイズのリアル脱出ゲーム最新作です!

ストーリー

気が付くと、そこは閉ざされた空間だった。

自由に身動きが取れない状態のあなたたちに拳銃を持った男がこう言った。

 

「お前たちを誘拐した」

 

身に覚えのない誘拐。

ここがどこかも、逃げる手段も、誘拐犯たちの目的さえも、何もわからない。

 

「さあて、計画を実行するか…」

 

そう言いながら奥へと消えていく誘拐犯。

もうダメか…と思ったそのとき、どこからか声が聞こえた。

 

「こちら、特殊警察だ。誘拐犯グループのパソコンをハッキングし、彼らの隙をついて連絡している。君たちをなんとかして助ける」

彼の助けさえあれば、なんとかなるかもしれない!!!

あなたは誘拐犯の目を盗みながら情報を集め、この極限状態から無事に脱出することができるだろうか!?

 

『誘拐された部屋からの脱出』の様子過去のリアル脱出ゲームの様子1

『誘拐された部屋からの脱出』の様子過去のリアル脱出ゲームの様子2

『誘拐された部屋からの脱出』の様子過去のリアル脱出ゲームの様子3

チケット情報

【発売日】北海道会場

<少年探偵SCRAP団員先行発売>
2021年1月16日(土) 22:00〜

<一般発売>
2021年1月23日(土) 12:00〜

料金

 

誰にでもイメージのしやすい「誘拐」というありきたりなシチュエーションですが、今まで数々の複雑なシチュエーションからの脱出を制作してきたSCRAPだからこそ制作できた「誘拐された部屋からの脱出」、どうぞご期待ください!

\チケット情報などはこちらっ/

この記事のURLをコピーする