札幌グランドホテルにて経塚真代氏の作品 30点ほどを展示する『経塚真代展』が5月2日(月)より開催!

札幌グランドホテル-グランビスタギャラリー サッポロの『経塚真代展』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

札幌グランドホテルでは5月2日(月)から6月30日(木)までの期間、『経塚真代展』をグランビスタギャラリー サッポロ(本館1階)にて開催します!

おかっぱ少女像を制作する経塚真代氏の作品展!

経塚真代(けいづかまさよ)氏は札幌在住の造形作家です。

石粉粘土や木粉粘土で造形し、アクリル絵の具や岩絵の具で彩色した造形作品を手掛けており、長い首で撫で肩、アンバランスなプロポーションでおかっぱの少女像を制作しています。

 

今回の展示では【決して美しいとは言えない、人間関係。とどまることのない決まりごとが、あらゆる場所で存在する。】をテーマに制作された経塚真代氏の作品、30点ほどを展示。

札幌グランドホテル-グランビスタギャラリー サッポロの『経塚真代展』

経塚真代展
開催場所 グランビスタギャラリー サッポロ(本館1階)
開催期間 5月2日(月)~6月30日(木) 11:00~19:00
※土日祝は休館、最終日のみ17:00まで
入場料 無料
主催 札幌グランドホテル
展覧会名 経塚真代展
内容 今回の展示では【決して美しいとは言えない、人間関係。とどまることのない決まりごとが、あらゆる場所で存在する。】をテーマに制作された作品を展示します。

 

経塚真代氏 プロフィール

■経塚真代氏 プロフィール
主な個展
・2018年
さようならは蜜柑のひとりごと/ cafe&bake-prunier(札幌市)
林檎の時間/日常生活(台湾)
・2019年
ひとりぼっちのpawn /context-s(東京都)
時間とかくれんぼ/mameshiba(埼玉県)
5.5cmの法則/kiitos(札幌市)
・2020年
幾星霜の時を越え/丸善丸の内本店ギャラリー(東京都)
後にも先にも/桐(札幌市)
・2021年
Puddle Laboratory/bunkamura(東京都)
茶の子日記/THZギャラリー(台湾)
無花果のおもてなし/喫茶つばらつばらクラシック(札幌市)

札幌グランドホテルの場所など

札幌グランドホテル

グランビスタギャラリー サッポロ

札幌グランドホテル
場所 札幌市中央区北1条西4丁目
構造 地上17階・地下2階
客室数 494室・986名
開業 1934年12月11日
ホームページ 札幌グランドホテル 公式サイト

この記事のURLをコピーする

いつもコメントを頂き、ありがとうございます。
コメント欄は見てくれているユーザーさんたちにお店の良さを共有できることを主な目的として開放しているのですが、
中には愚痴のようなコメントも目立ってきています。
誠に申し訳ないのですが、個人的な愚痴のようなコメントは削除させていただきます。

※悪口や過剰・攻撃的なコメントはお控えください。
※飲食店であればお店の味を他のユーザー様に伝えて頂ければと思います。

※承認制としました

また記事内容へのご質問などありましたら、コメント欄ではなく各SNS、もしくはお問い合わせフォームからご連絡お願い致します。
こちらの方がスムーズにやり取りできるので。
Twitter
インスタグラム

口コミを書く

CAPTCHA