【蝋燭屋(ロウソクヤ)】銀座で話題の痺れのお店が札幌駅近くの日本生命ビルにオープン!


【Ginza-Rousokuya SHIBIRE-NOODLES 蝋燭屋】銀座で話題のお店が札幌にオープン!

この記事のURLをコピーする

蝋燭屋(ロウソクヤ)の場所や営業時間など

蝋燭屋(ロウソクヤ)
場所 札幌市中央区北3条西4丁目 日本生命ビル地下1階
アクセス さっぽろ駅より徒歩1分
営業時間 11:00〜22:30(L.O.22:00)
土日祝日 11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日
電話番号
駐車場
座席数 10〜15席程
ホームページ
ツイッター @SHIBIRE-NOODLES蝋燭屋
インスタグラム @蝋燭屋 札幌店
フェイスブック
オープン日 2019年10月15日(火)

銀座・六本木の超人気店が札幌に進出!

蝋燭屋(ロウソクヤ)が、札幌に2019年10月15日(火)オープン!

【痺れ】をコンセプトにした麻婆麺や麺料理で行列のできる人気店になった蝋燭屋が札幌に進出します。

 

蝋燭屋は2017年銀座にオープン後、2019年4月に表参道店にもオープンする程の超人気店で、札幌店は第4号店となります。

痺れのメニューのみを提供

お店では麻婆麺や汁なし担々麺などまさに痺れるメニューを提供していますっ。

人気No. 1は粗めの豚肉に自家製辣油・絹豆腐・花山椒を使用した麻婆麺!

チーズやパクチーなどのトッピングも可能で、ある程度はカスタマイズできそう。

 

また汁なし担担麺や酸辣湯麺などの痺れメニューもあるので、好みの麺メニューをチョイスすることも。

ランチはライスが無料

またランチタイム(11:00〜15:00)には、ライス無料サービスも実施しています。

1人1杯までライスを無料でつけることができるので、利用したい方は店員さんへ一声かけてみてください!

札幌駅付近で痺れ系ラーメンを食べたいなら蝋燭屋(ロウソクヤ)へ

担担麺や辛い系のラーメンはちょくちょく見かけますが、なんといってもこの蝋燭屋(ロウソクヤ)は札幌初進出ですからね。

いかも札幌駅近くの日本生命ビルなので、アクセスも抜群です。

 

今まで食べたことがないという方も多いかと思いますが、痺れ・辛い系がお好きな方はぜひこの蝋燭屋(ロウソクヤ)へ行ってみてください!

 

▽辛い系が好きならこちらもおすすめ
soko(ソーコ)のナンとサラダ&ミニカリーのセット(チーズキーマとポークビンダル)【soko ソーコ(倉庫カリー 2号店)】倉庫カリーの姉妹店が円山にオープン!花に囲まれた店内でルーカレーが食べれる!【スタンピーズ】ワンコインランチから限定30食の無水パキスタンカレーも楽しめるカフェ【スタンピーズ】ワンコインランチから限定30食の無水パキスタンカレーも楽しめるカフェ【辛いラーメン14 札幌南口店】スパイスラーメンを提供する辛旨ラーメン屋が札幌駅近くにオープン!【辛いラーメン14 札幌南口店】スパイスラーメンを提供する辛旨ラーメン屋が札幌駅近くにオープン!

いつもコメントを頂き、ありがとうございます。
コメント欄は見てくれているユーザーさんたちにお店の良さを共有できることを主な目的として開放しているのですが、
中には愚痴のようなコメントも目立ってきています。
誠に申し訳ないのですが、個人的な愚痴のようなコメントは削除させていただきます。

※悪口や過剰・攻撃的なコメントはお控えください。
※飲食店であればお店の味を他のユーザー様に伝えて頂ければと思います。

※承認制としました

また記事内容へのご質問などありましたら、コメント欄ではなく各SNS、もしくはお問い合わせフォームからご連絡お願い致します。
こちらの方がスムーズにやり取りできるので。
Twitter
インスタグラム

口コミを書く

CAPTCHA


この記事のURLをコピーする