【森のバタースコッチ kigi】狸小路に不定期で販売する“バタースコッチキャンディ専門店”が誕生!オンラインショップでも販売を実施


森のバタースコッチ kigiの『キツネ Original Butter (オリジナルバター)』

この記事のURLをコピーする

森のバタースコッチ kigiの場所やアクセス、営業時間など

森のバタースコッチ kigi
場所 札幌市中央区南2条西6丁目5-3狸小路プラザハウス805 kigi by black sweets内
またリヤカーで札幌市内でも販売を実施
アクセス 大通駅から徒歩7分
市電 資生館小学校前駅から徒歩3分
営業時間 店舗・リヤカー共に不定期で販売
※日程や場所は各SNSで告知があります
定休日
電話番号
駐車場
座席数
Free Wi-Fi
ホームページ 森のバタースコッチ kigi 公式オンラインショップ
ツイッター @【森のバタースコッチkigi】
インスタグラム @森のバタースコッチ kigi
フェイスブック
オープン日 2021年5月30日(日) ※プレ販売

記載している情報の修正に関して

新たな味わいを提供するバタースコッチキャンディ専門店!

狸小路6丁目にて森のバタースコッチ kigiが、2021年5月30日(日)にプレ販売を実施!

 

森のバタースコッチ kigiは今までにない“クラッシュタイプの新しいバタースコッチキャンディ”を販売するバタースコッチキャンディ専門店です。

森のバタースコッチ kigiのバタースコッチキャンディ

森のバタースコッチ kigiのバタースコッチキャンディ
森のバタースコッチ kigiのバタースコッチキャンディ

販売するバタースコッチキャンディは可能な限り無添加・無着色・無香料にこだわっており、北海道の自然の恵を贅沢に使用。

一口食べると北の大地が思い浮かぶような深いコクと温かみのある優しい味わいに仕上げています。

 

【キツネ・シマエナガ・くま・うし】がデザインされた4種を用意。

森のバタースコッチ kigiの『キツネ Original Butter (オリジナルバター)』

キツネ Original Butter (オリジナルバター) 580円 北海道の乳製品ブランド「よつ葉」の生クリームと発酵バターを贅沢に使用。

じっくり煮込んで仕上げており、まろやかなミルクと深いバターの味わいを楽しめます。

シマエナガ Salt(オホーツクの塩) 630円 オホーツクの塩を練り込んでいるバタースコッチ。

塩味でより深いコクを感じられる人気商品です。

くま Chocolate(チョコレート) 630円 純ココアとカカオニブを贅沢に練り込み、苦味と香りも楽しめる大人向けの味です。
うし Cheese(チーズ) 630円 北海道産パルメザンチーズを使用しており、濃厚チーズの味わいも楽しめます。

 

6月からオンラインショップでの販売を行う他、狸小路6丁目にあるネイルサロン「kigi by black sweets(@blacksweets_nail)」内、また札幌市内各所でリヤカー販売も実施。

店舗・リヤカー販売に関しては日程はいずれも不定期となり、販売を行う際は各SNSにて告知があります。

オンラインショップ

Twitter

インスタグラム

 

オンラインショップでの販売に先駆け、5月30日(日) 10:00〜17:00には店舗にてプレ販売を行い、イベント限定の『くまカヌレ』も登場しますよっ。

森のバタースコッチ kigiの『森のバタースコッチ カヌレ-くま』くまカヌレ

気になる方はぜひ「森のバタースコッチ kigi」へ行ってみてください!

いつもコメントを頂き、ありがとうございます。
コメント欄は見てくれているユーザーさんたちにお店の良さを共有できることを主な目的として開放しているのですが、
中には愚痴のようなコメントも目立ってきています。
誠に申し訳ないのですが、個人的な愚痴のようなコメントは削除させていただきます。

※悪口や過剰・攻撃的なコメントはお控えください。
※飲食店であればお店の味を他のユーザー様に伝えて頂ければと思います。

※承認制としました

また記事内容へのご質問などありましたら、コメント欄ではなく各SNS、もしくはお問い合わせフォームからご連絡お願い致します。
こちらの方がスムーズにやり取りできるので。
Twitter
インスタグラム

口コミを書く

CAPTCHA


この記事のURLをコピーする