【パティスリー アンスール】山鼻の東屯田通駅近くに小さな洋菓子店がオープン!


ケーキ

この記事のURLをコピーする
※写真はイメージです。

パティスリー アンスールの場所や営業時間など

パティスリー アンスール
場所 札幌市中央区南22条西9丁目1-31
アクセス 市電 東屯田通駅からすぐ
営業時間 10:00〜19:00
土日祝 10:00〜18:00
定休日 火曜日、不定休
電話番号 011-596-9295
駐車場
座席数
Free Wi-Fi
ホームページ
ツイッター
インスタグラム @パティスリー アンスール
フェイスブック
オープン日 2020年3月28日(土)

山鼻にある洋菓子店!

山鼻地区に洋菓子店 パティスリー アンスールが、2020年3月28日(土)オープン!

アンスールはフランス語で「ひとつだけ」を意味しており、お店でも【お客さんにとってもひとつだけのケーキを作りたい】というような想いを込めて付けられました。

 

店内自体は広くないですが、グレーを基調とした落ち着く店内でケーキ各種を販売していきます。

 

▽ケーキが食べれるおすすめカフェ
cheer cafe(チアーカフェ)のストロベリーオープンサンド【cheer cafe(チアーカフェ)】新札幌にあるウミエールの系列店!いちごのオープンサンドが食べれるぞっ!Patisserie cafe L'Or(パティスリーカフェ ロール)で販売しているケーキ【パティスリーカフェ ロール】円山で『ヴェリーヌ風ケーキ』やアフタヌーンティーセットが食べれるぞっ!パレフォセットの『シャインマスカットと巨峰のパフェ』【パレフォセット】北区麻生にあるフォセットフィーユの2号店!ケーキ以外にパフェなども楽しめるスウィートレディージェーンのミルクレープ【スウィートレディージェーン】26層にも重なったミルクレープが食べれるカフェ

パティスリー アンスールの口コミ・評価

0.0/5

お店の雰囲気

0.0/5

価格

0.0/5

おすすめ度

0.0/5
0

口コミを書く

CAPTCHA


この記事のURLをコピーする

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

るるぶも読めちゃう!
月額500円で最新雑誌も読み放題に!

月額たったの500円(税抜)で人気雑誌350誌以上、名作マンガ30,000冊が読み放題になるブック放題
ソフトバンクから提供された雑誌・マンガの読み放題サービスですが、2017年からはソフトバンクユーザー以外でも利用できるようになりました。


旅行雑誌の『るるぶ』や料理本の『オレンジページ』の他、FRIDAYやメンズノンノなど多ジャンルの雑誌を読むことができます。(マンガは古め)

月額500円で各雑誌が家にいながら読み放題になるので、いつも雑誌を買いに行っていたという方にとっては時間&お金の節約になりますよっ

ラインナップは登録前からでも確認することができますし、初月は無料で利用することもできるので、雑誌やマンガを良く読むという方はぜひ一度見てみてください!

\初月無料!/

★最新雑誌も読めちゃうっ★

インスタグラム