【札幌みそぎょうざ 西15丁目店】北5西15にSAPPORO餃子製造所が提案する“餃子の24時間無人販売所”がオープン!


札幌みそぎょうざの『札幌みそぎょうざ』

この記事のURLをコピーする

札幌みそぎょうざ 西15丁目店の場所やアクセス、営業時間など

札幌みそぎょうざ 西15丁目店
場所 札幌市中央区北5条西15丁目1-26
アクセス 桑園駅から徒歩10分
営業時間 24時間営業
定休日
電話番号
駐車場
Free Wi-Fi
ホームページ SAPPORO餃子製造所 オンラインショップ
ツイッター @札幌みそぎょうざ
インスタグラム @札幌みそぎょうざ
フェイスブック
オープン日 2021年12月7日(火)

記載している情報の修正に関して

いつでも美味しい手作り餃子をご家庭で!

北5西15に札幌みそぎょうざ 西15丁目店が、2021年12月7日(火)オープン!

 

札幌みそぎょうざは【おいしい手作り餃子をご家庭に】をコンセプトにした餃子の無人直売所です。

2021年8月に「札幌平岸店」をオープンして以降店舗を増やしており、この度桑園エリアに展開することに。

 

札幌みそぎょうざのロゴ

 

“札幌発祥の新ソウルフード”として、札幌市内に展開しているSAPPORO餃子製造所の工場直売の新業態として、本格餃子を手軽に購入することができます。

SAPPORO餃子製造所について 札幌の東区、昔ながらの石造りの建物ではじまった、食事ができる餃子の直売製造所。

SAPPORO餃子製造所 SAPPORO餃子製造所

北海道の素材を使い北海道の文化に合わせて探求した餃子は、厚いのに口当たりの良い独自の食感の皮と手間隙をかけて仕込んだ具材が自慢です!

“特別だけどどこか懐かしく身近な味”

製造所直売のできたて餃子をお届けします!

SAPPORO餃子製造所公式サイト

工場直売での無人販売により、専門店のクオリティと鮮度をいつでもリーズナブルに楽しめる他、内食需要、非接触ニーズの高まりなど、ライフスタイルの変化に対応した新たな食シーンを提案。

札幌みそぎょうざのメニュー例

※札幌平岸店参照

札幌みそぎょうざの『札幌みそぎょうざ』

札幌みそぎょうざ 16g×30粒 札幌名物の白味噌を練り込んだ優しく奥深い味わいの餡を、北海道産小麦の皮で一口サイズに包みました。

1,000円(税込)

にんにくと生姜を抜いた『札幌みそぎょうざ 鶏しそ』も用意しています。

美味しい焼き方(15個用)

美味しい焼き方準備. 熱湯 100ccを事前に用意

1. フライパンに油30ccをひき、火をつけて1分間温めます。

2. フライパンの火を止め、間隔をあけて餃子を並べます。

3. 用意した熱湯 100ccをすべての餃子にかかるように上からかけます。

4. すぐに蓋をして、中火に蒸し焼きにします。(約5〜6分)

5. 蓋をあけて水分をとばし、程よい焼き色がついたら完成。

※冷凍餃子は解凍せずに冷凍のまま調理します
※上記は一般的な家庭用ガスコンロを想定した焼き方です。IHを使用している方は火力を強火に調節してください


「大粒餃子」や「タコ餃子」などはSAPPORO餃子製造所のオンラインショップでも購入可能ですが、より簡単に餃子を購入できるこの「札幌みそぎょうざ」もぜひご利用ください!

オンラインショップ

 

※2021年12月10日(金)には「中の島店」もオープンします。

札幌みそぎょうざの『札幌みそぎょうざ』【札幌みそぎょうざ 中の島店】豊平区にSAPPORO餃子製造所が提案する“餃子の24時間無人販売所”がオープン!

▽最新情報はSNSにて
Twitter
インスタグラム

いつもコメントを頂き、ありがとうございます。
コメント欄は見てくれているユーザーさんたちにお店の良さを共有できることを主な目的として開放しているのですが、
中には愚痴のようなコメントも目立ってきています。
誠に申し訳ないのですが、個人的な愚痴のようなコメントは削除させていただきます。

※悪口や過剰・攻撃的なコメントはお控えください。
※飲食店であればお店の味を他のユーザー様に伝えて頂ければと思います。

※承認制としました

また記事内容へのご質問などありましたら、コメント欄ではなく各SNS、もしくはお問い合わせフォームからご連絡お願い致します。
こちらの方がスムーズにやり取りできるので。
Twitter
インスタグラム

口コミを書く

CAPTCHA


この記事のURLをコピーする