PayPayでアイスコーヒーが『8円』で買えたぞ!


【タピオカカフェ ココナ 南1条店】帯広・旭川に展開するタピオカ専門店が札幌に進出!


タピオカカフェ ココナ 南1条店野タピオカドリンク

情報提供:@po_cchan._


タピオカカフェ ココナ 南1条店の場所や営業時間など

タピオカカフェ ココナ 南1条店
場所 札幌市中央区南1条西5丁目1-6
アクセス 地下鉄大通駅から徒歩5分
営業時間 10:30〜21:00
定休日
電話番号
駐車場
ホームページ
ツイッター
インスタグラム @タピオカカフェココナ
フェイスブック
オープン日 2019年7月11日(木)

帯広・旭川を経て札幌にオープンするタピオカカフェ ココナ

大通にタピオカカフェ ココナ 南1条店が、2019年7月11日(木)オープン!

 

タピオカカフェ ココナは帯広・旭川に店舗を展開しており、今回新たに札幌に進出しました。

場所は元々太田精肉店があった場所で、大通とすすきのの中心くらいのため行きやすさは抜群ですっ。

タピオカカフェ ココナ 南1条店の外観

札幌の店舗はもともと席数56席の太田精肉店跡地ということで、広いスペースであり、2階にはイートインスペースも用意しています。

タピオカカフェ ココナ 南1条店のイートインスペース

タピオカカフェ ココナ 南1条店のメニュー

タピオカカフェ ココナ 南1条店のメニュー

帯広にある店舗ではタピオカドリンクの他、もちもちのパンケーキも提供していますが、旭川の店舗ではタピオカドリンクのテイクアウトのみといったように店舗によりメニューが異なり、札幌店ではテイクアウトもイートインも可能なタピオカドリンクを提供します!

タピオカカフェ ココナ 南1条店のメニュー
ミルクティー 340円
390円
ほうじ茶ミルクティー 340円
390円
紅イモラテ 400円
450円
抹茶ラテ 400円
450円
ココナッツミルク 400円
450円
キャラメルラテ 400円
450円
ココア 400円
450円
イチゴミルク 400円
450円
バナナミルク 400円
450円
黒糖ラテ 440円
490円
黒糖抹茶ラテ 440円
490円
ダブルベリー 440円
490円
ショコラ 490円
540円
ショコラ抹茶 490円
540円
黒糖抹茶きなこ 490円
540円
カフェラテ 400円
450円
ソイラテ 420円
470円
カフェモカ 420円
470円
キャラメルマキアート 420円
470円
ココナッツラテ 420円
470円
コーヒー(タピオカなし) 290円
340円

黒糖にフラッペなど種類も豊富でいて、値段もリーズナブル!

タピオカカフェ ココナ 南1条店野タピオカドリンク

ココナッツミルク(左)・紅イモラテ(右)

紅イモラテってなかなか珍しいっ。

甘いのドリンクに柔らかめのタピオカ、これらが400円〜飲めるって最高ですね!

 

他にもエスプレッソやフラッペ系など種類もたくさんあるので、たくさん通って制覇したくなるようなタピオカ店かも。

今では続々とタピオカドリンク専門店がオープンしていますが、このタピオカカフェ ココナ 南1条店にもぜひ行ってみてください!

▽素敵な写真ありがとうございます!▽

@po_cchan._のプロフ画像
@po_cchan._
▽同じエリアのお店を見てみる
中央区
大通

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム