北海道発・冬季限定スイーツ『SNOWS(スノー)』が1月18日(水)より大丸札幌に期間限定で出店!バレンタイン新商品「スノーボール 赤」なども登場

SNOWS(スノー)の『スノーボール赤』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

北海道発・冬季限定スイーツ『SNOWS(スノー)』が、バレンタイン期間限定ショップを2023年1月18日(水)より大丸札幌に期間限定で出店します!

 

2023年のバレンタインは、好評な今季の既存商品に加え、新商品も登場。

一部の新商品は公式オンラインショップにて先行販売します。

 

今回は多くのお客さんや販売スタッフのリクエストから誕生したイチゴを入れた生トリュフチョコレート『スノーボール 赤』、トリプルチョコレートのマカロンバウムクーヘン『森ノ幹 黒』など4種類を用意。

『大丸・松坂屋のバレンタイン 2023』人気チョコレートブランドを楽しめるバレンタインイベント『ショコラプロムナード2023』が1月25日(水)より大丸札幌で開催!バレンタイン限定商品も登場札幌のバレンタインイベントまとめ【2023年版】札幌で開催するバレンタインイベント!催事やおすすめチョコレート・スイーツ店もご紹介!

SNOWS(スノー) in 大丸札幌の出店期間など

SNOWS(スノー) in 大丸札幌
場所 札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌1階特設会場
出店期間 2023年1月18日(水)~2月14日(火)
ホームページ SNOWS(スノー) 公式サイト
SNSなど Twitter
インスタグラム
公式LINE

「SNOWS(スノー)」が贈る2023年バレンタインシーズンの新商品

お菓子の原材料に徹底的にこだわり、北海道ならではの質の良い原材料を生かしたスイーツづくりを行うSNOWSより、バレンタインの新商品が登場。

 

SNOWSは今シーズンのオンラインショップ販売初日(2022年11月1日)に販売開始3分で商品が完売 、期間限定ショップではオープン前から多くのお客さんが並ぶほど大注目を浴びています。

2023年のバレンタインは多くのお客さんや販売スタッフのリクエストに応える形で誕生した、イチゴを入れた生トリュフチョコレート「スノーボール赤」やトリプルチョコレートのマカロンバウムクーヘン「森ノ幹 黒」、SNOWSが初めて手がける生ボンボンショコラ「森ノ夢」を新たに用意。

 

昨シーズン累計で約250万枚販売した新食感の生チョコレートサンドクッキー「スノーサンド」はバレンタイン限定缶が登場します。

 

今だけの味わいとSNOWSならではの限定パッケージを、大切な方へのギフト、自分用にぜひお楽しみください。

SNOWSバレンタイン新商品

SNOWS(スノー)の『スノーボール赤』

生クリームに爽やかなイチゴを加え、生チョコレートで包んだ生トリュフチョコレート「スノーボール 赤」 北海道の素材のおいしさをそのまま詰め込んだ、ふたつの生を一緒に楽しめる“ダブル生”スイーツ「スノーボール」が、よりベーシックで王道、誰もが好きなチョコレート×イチゴの組み合わせになりバレンタインシーズン限定で初登場。

まろやかな北海道産生クリームにイチゴをフリーズドライにして加え、生チョコレートで包んだ、冬のミルクの香りとコクを味わう生トリュフチョコレートです。

北海道豊浦町の特産“ジャンボレッド”などのイチゴを使用。

つくりたてを冷凍することで、北海道のフレッシュな素材の味をそのまま楽しむことができます。

北海道では札幌限定パッケージが登場。。

SNOWS(スノー)の『スノーボール赤』(パッケージ)

スノーボール赤
価格(税込) 9個入 1,674円
賞味期限 北海道の工場の製造日より冷凍で90日
※1月13日(金)~SNOWS公式オンラインショップにて先行販売

SNOWS(スノー)の『森ノ夢』

濃厚なコクとミルクが香る、繊細なくちどけの生チョコレートボンボン「森ノ夢」 SNOWSが初めて手掛けるボンボンショコラは、とろける生チョコレートを香るチョコレートで包んだ繊細な口どけの生チョコレートボンボンショコラです。

濃厚なコクとミルクが香るリッチな味わいが口いっぱいに広がります。

パッケージに美しく並ぶのは、版画家大谷一良さんの作品「森の見る夢」の木々をモチーフにかたどったボンボン。

一般的な一口サイズのボンボンショコラとは異なり、1本1本存在感のある大きさです。

北海道の大自然を目に浮かべながら、満足感あふれる味わいをお楽しみください。

SNOWS(スノー)の『森ノ夢』(パッケージ)

森ノ夢
価格(税込) 6本入 1,485円
賞味期限 北海道の工場の製造日より60日

SNOWS(スノー)の『森ノ幹 黒』

2つの食感を楽しめる新食感のマカロンバームクーヘン「森ノ幹 黒」バレンタイン限定チョコレートバージョン チョコレートを贅沢に使い、しっとりとした口当たりにこだわり、じっくりと焼き上げた芳醇なカカオが香るチョコレート感たっぷりの濃厚なバームクーヘン生地に、チョコレート味のマカロン生地をかけて二度焼きし、さらにチョコレートをかけて木肌にように仕上げた新食感のバームクーヘン。

トリプルチョコレートでより贅沢にバレンタインシーズン限定で初登場です。

マカロン生地最大の特徴である「アーモンド」は、甘味とビターな風味が特徴の非常に希少なシチリア産のアーモンドを使用。

挽きたてのアーモンドの風味にこだわり自社でアーモンドを挽いてます。

SNOWS(スノー)の『森ノ幹 黒』(パッケージ)

森ノ幹 黒
価格(税込) 1本 1,188円
賞味期限 北海道の工場の製造日より16日

SNOWS(スノー)の『スノーサンド』(バレンタイン限定缶)

北海道で作られる冬の風味豊かで濃厚な放牧牛乳を使用した、新食感の生チョコレートサンドクッキー「スノーサンド」 濃厚でコクのある冬の放牧牛乳を使って仕上げた生チョコレートは、ミルクの風味が感じられるリッチな味わいが特徴。

熱した鉄板で挟み焼きすることで生まれるラングドシャクッキーの香ばしいカリカリ感と生チョコレートのなめらかさの両方を実現した、新しい食感の生チョコレートサンドクッキー。

放牧酪農の健やかな牛たちから搾れる牛乳は、寒い冬に脂肪分が⾼く濃厚なコクがあり、チョコレートに深い味わいを加えています。

バレンタインシーズンは、スノーサンド白黒各3個(計6個)入のバレンタイン限定缶が新たに登場。

スノーサンド
価格(税込) ・5個入(白/黒) 各918円
・8個入(白/黒) 各1,647円
・16個入(白と黒 各8個入) 3,240円
・6個入(白と黒 各3個入) 1,512円《バレンタイン限定缶》
賞味期限 北海道の工場の製造日より14日

今季販売中商品

SNOWS(スノー)の『スノーボール』

生クリームを生チョコレートで包んだ生トリュフチョコレート「スノーボール 黒」 北海道の素材のおいしさをそのまま詰め込んだ、ふたつの生を一緒に楽しめる“ダブル生”スイーツ。

まろやかな北海道産生クリームを生チョコレートでコーティングした、冬のミルクの香りとコクを味わう生トリュフチョコレートです。

作りたてを冷凍することで、北海道のフレッシュな素材の味をそのまま楽しむことができます。

スノーボール 黒
価格(税込) 9個入 1,458円
賞味期限 北海道の工場の製造日より冷凍で90日

SNOWS(スノー)の『森ノ幹・白』

ザクザクとふんわり、2つの食感を楽しめるバームクーヘン「森ノ幹・白」 ザクザクとふんわりを楽しめる新食感のバームクーヘン。

2種類のバターと濃厚でコクのある冬の放牧牛乳を使い、一層一層丁寧にふんわりと焼き上げました。

外側は繊細なマカロン生地をかけ二度焼きすることで、2つの食感を同時に楽しめるハイブリットスイーツです。

今季はミニギフトとして贈りやすい、食べきりサイズ(1本)が新登場。

森ノ幹 白
価格(税込) ・1株 2,268円
・1本 972円
賞味期限 北海道の工場の製造日より16日

SNOWS(スノー)の『森ノ木』

バター香るパイを刻んで混ぜ込んだ、ザクザク食感のバターミルクチョコレート「森ノ木」 バターをたっぷり使ったパイ生地を香り豊かなチョコレートに閉じ込めた、ザクザク食感が楽しめる、贅沢を詰め込んだ濃厚なバターミルクチョコレート。
森ノ木
価格(税込) 10本入 1,080円
賞味期限 北海道の工場の製造日より60日

SNOWS(スノー)の『雪ひとつ』

まろやかなくちどけの白いミルクバター飴「雪ひとつ」 -北海道土産の定番「バター飴」が、冬の放牧牛乳を使い、美味しくアップデートして新登場。

脂肪分が高く、濃厚で風味豊かな、冬に搾った放牧牛乳をたっぷり入れた、芳醇なバターが溶け合うミルクバター飴。

飴にまとった全脂粉乳がミルクの風味を引き立て、まろやかな味わいです。

バター飴を象徴するフェルトのパッケージも魅力。

雪ひとつ
価格(税込) 1袋 540円
賞味期限 北海道の工場の製造日より1年

素材へのこだわりや循環

SNOWS(スノー)-素材へのこだわり ~北海道で育った冬を感じる旬の⽜乳~

SNOWSのお菓子は直営の放牧酪農で搾乳した牛乳などを使用し、北海道の原材料にこだわったお菓子づくりが特徴です。

スノーサンドに使用している生チョコレートは、冬の寒さにより脂肪分をたっぷりと蓄えた放牧酪農牛乳を使用することで、濃厚なコクが生まれ、チョコレートが深い味わいとなります。

グループの平飼い養鶏場では、鶏の飼料に自社グループの菓子製造で出る菓子くずを少し加えることで、風味豊かな美味しい卵になりました。

さらにその鶏の糞をたい肥にし、放牧酪農牧場の牧草の肥料にすることで草が育ち、牛が食べて、牛からいい牛乳が搾れ、お菓子になります。

再活用・循環させることで、材料が無駄にならないように取り組んでいます。

パッケージデザインへのこだわり

SNOWS(スノー)のパッケージ

SNOWSはパッケージデザインにもこだわりが詰まっています。

雪と山を想起させ、懐かしさを感じさせるパッケージは、“山の版画家”大谷一良さんの作品を使用。

冬に北海道からやってくるブランドとして、北海道の冬や雪を象徴するイメージを探し、大谷さんの作品に出会い、パッケージに採用しました。

パッケージ単体のデザインだけではなく、ブランド全体でSNOWSの世界観を作り上げています。

大谷 一良(おおたに かずよし):
1933年東京生まれ。’57年東京外国語大学スペイン語科卒業。
総合商社の勤めを終え、’96年よりフリーの版画家。
この間、 畦地梅太郎氏に私淑、「アルプ」をはじめ「まいんべるく」 「山と渓谷」「心」「岳人」などに表紙画やカット、文章を発表。
’80年代から個展や共同展を毎年のように開催。著書に 「山のかけら」「山の絵葉書」「風のディヴェルティメント」 など、共著に「山のABC」「忘れ得ぬ山」など多数。山岳関連書の装丁・装画も数多く手がけた。 (1933-2014)

SNOWSとは

札幌の「洋菓子きのとや」などを擁する「北海道コンフェクトグループ」から誕生した冬季限定のお菓子。

ラングドシャクッキーのカリカリ感と放牧牛乳の美味しさを最大限に生かした生チョコレートのなめらかさの両方を実現した“スノーサンド”、生クリームを生チョコレートで包んだ生トリュフチョコレート “スノーボール”など北海道発の特別なスイーツをラインナップ。

SNOWS(スノー)
販売期間 冬季限定(2022年11月1日~2023年3月31日予定)
ホームページ SNOWS(スノー) 公式サイト
SNS LINE
Twitter
インスタグラム
SNOWSオンラインショップ 「SNOWS」公式LINEでは、新商品やイベント情報をお届けするとともに、公式LINE登録者限定でオンラインショップをオープンしています。
期間:販売中~2023年3月31日(金) ※毎朝10:00より販売
公式LINEアカウント
『大丸・松坂屋のバレンタイン 2023』人気チョコレートブランドを楽しめるバレンタインイベント『ショコラプロムナード2023』が1月25日(水)より大丸札幌で開催!バレンタイン限定商品も登場札幌のバレンタインイベントまとめ【2023年版】札幌で開催するバレンタインイベント!催事やおすすめチョコレート・スイーツ店もご紹介!
この記事のURLをコピーする

いつもコメントを頂き、ありがとうございます。
コメント欄は見てくれているユーザーさんたちにお店の良さを共有できることを主な目的として開放しているのですが、
中には愚痴のようなコメントも目立ってきています。
誠に申し訳ないのですが、個人的な愚痴のようなコメントは削除させていただきます。

※悪口や過剰・攻撃的なコメントはお控えください。
※飲食店であればお店の味を他のユーザー様に伝えて頂ければと思います。

※承認制としました

また記事内容へのご質問などありましたら、コメント欄ではなく各SNS、もしくはお問い合わせフォームからご連絡お願い致します。
こちらの方がスムーズにやり取りできるので。
Twitter
インスタグラム

口コミを書く

CAPTCHA


■記事まとめ