スシローにいちごスイーツを集めた『ストロベリーフェア』が3月7日(月)より開催!3月は毎週いちごスイーツの新作が登場

スシローの『ストロベリーフェア』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

株式会社あきんどスシローは、3月7日(月)より“スシローカフェ部”のいちごスイーツを集めた『ストロベリーフェア』を開催します。

いちごのパフェやケーキなどいちごを使った商品が複数登場し、まさに春にぴったりのフェアです。

3月はいつ来ても美味しいいちごスイーツを用意

“スシローカフェ部”は【そそる、べつ腹。おどれ、ココロ。】をテーマに、おすしを食べた後でも美味しく食べられるスイーツを開発・販売しています。

今回開催する『ストロベリーフェア』では、いちごスイーツを4品発売。

 

3月7日(月)から人気スイーツ「ミルクレープ」の春バージョン『苺づくしブリュレミルクレープメルバ』や春らしいフレッシュ苺とチョコチップアイスのビターさがたまらない『ビターチョコチップアイスといちご好きピパフェ』が登場します。

さらに3月14日(月)からは、フランスのパティスリーに並ぶショートケーキ「フレジェ」をイメージした春を告げる新作スイーツ『春を告げるフランス風ショートケーキ』、3月23日(水)からは以前販売をしたところ大好評を博しました「白くま」パフェの春バージョン『いちご 好いちょっど!白くまパフェ』も販売する予定です。

スシローの『苺づくしブリュレミルクレープメルバ』

苺づくしブリュレミルクレープメルバ
価格:280円(税込308円)
発売日:3月7日(月)~

人気スイーツ「ミルクレープ」の春バージョンが登場!
ミルクレープは注文ごとに表面をブリュレして、香ばしさとパリパリ食感をプラス。
いちごアイスとホイップクリームに、たっぷりのフレッシュ苺をトッピングしています。
くちどけのよいミルクレープのキャラメリゼの香り、ひんやりとしたいちごアイスとホイップのなめらかな食感、苺の爽やかな酸味と香り、それらが折り重なり生まれる春をお口の中でお楽しみください。


スシローの『ビターチョコチップアイスといちご好きピパフェ』

ビターチョコチップアイスといちご好きピパフェ
価格:330円(税込363円)
発売日:3月7日(月)~

フレッシュ苺とチョコチップアイスのビターさがたまらないパフェが登場します!
カカオマスを使用したビターなチョコアイスに、ビターチョコチップを混ぜて食感も楽しいアイスに仕上げました。
チョコ好きにはたまらない濃厚でビターなアイスは、フレッシュ苺との相性バッチリ!パフェの中には苺ムースとスポンジが入り、たっぷりのホイップと苺ソースがトッピングされています。
ココア風味のフィアンティーヌ(サクサク食感の薄焼き菓子)とチュエルが香ばしいアクセントを添えてくれ、最後まで楽しみが止まらないパフェです。


スシローの『春を告げるフランス風ショートケーキ』

春を告げるフランス風ショートケーキ
価格:300円(税込330円)
発売日:3月14日(月)~

春先になるとフランスのパティスリーに並ぶショートケーキ「フレジェ」をイメージした春を告げるスイーツ登場!
スポンジからクリームまで一つ一つにこだわったスシローカフェ部自信の逸品。
スポンジ生地にはアーモンドパウダーを練りこみしっとり感と風味を、クリームはマダガスカル産のバニラビーンズを使用した香り豊かなカスタードクリームのなめらかさとバターの風味、コクを感じるよう試行錯誤を重ね最高のバランスに仕上げました。
特別仕様のいちご味のべつばらクリーム、酸味の効いたフレッシュいちごとの相性はまさに春を告げるにふさわしい一品です。


スシローの『いちご 好いちょっど!白くまパフェ』

いちご 好いちょっど!白くまパフェ
価格:330円(税込363円)
発売日:3月23日(水)~

練乳をたっぷり使ったグラニタ(味付きかき氷)をベースに、ミックスフルーツやホイップクリーム、練乳をトッピングした白くまパフェ。
今回は春らしくフレッシュいちごをのせて、いちごソースと練乳をかけ、バニラアイスもトッピングしています。
酸味がさわやかないちごと、ミルキーなグラニタやバニラアイスとの相性は抜群。
フルーツやクリーム、アイスなどさまざまな味わいが楽しめる「白くま」ならではのおいしさをぜひお楽しみください。

※お持ち帰り不可。
※期間限定商品のため、なくなり次第終了となります。
※写真はイメージです。
※一部店舗では品目・価格が異なります。
※販売終了時期はそれぞれ異なります。

 

スシローの3月はいつ来ても美味しくて、飽きないいちごスイーツを用意しているので、ぜひ一期一会の『ストロベリーフェア』をお楽しみください!

札幌にあるスシロー

この記事のURLをコピーする