札幌駅前にもある「すた丼屋」にて『豚揚げ合盛りすた丼』が9月1日(木)より発売!すた丼屋の名物3品を一丼に集結した『トリプル合盛りすた丼』も

すた丼の『豚揚げ合盛りすた丼』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」は、2022年9月1日(木)より『豚揚げ合盛りすた丼』を全国の店舗(一部店舗を除く)にて発売します!

新名物「すたみな豚揚げ」×すた丼の豪快合盛り丼!

すた丼では【食を通じて日本全国、さらには世界の人々の底力となる】という企業理念のもと、仕事・学業を頑張る方に、もっとすたみなをつけて頑張っていただきたいとの想いから、豚肉×ニンニクですたみなWチャージができる豪快肉丼の考案をはじめました。

そこで今年6月から全国のすた丼屋にて販売を開始した『すたみな豚揚げ』に着目。

 

『すたみな豚揚げ』はテイクアウトやデリバリーの需要増加によって起きた「唐揚げブーム」に一石を投じるべく今年6月に全国で発売開始した、“秘伝のニンニク醤油ダレ”に漬け込んだ豚ロース肉を揚げた商品です。

販売開始以降、SNSを中心に「豚が柔らかく味が染みて美味しい!」「ボリュームが凄い!」といった声も多数挙がっています。

 

今回、不動の一番人気『すた丼』と新名物になった『すたみな豚揚げ』を合盛りにすることで、もっと多くの方に『すたみな豚揚げ』を味わっていただきたいと思い、『豚揚げ合盛りすた丼』の販売を決定しました!

豚バラ×豚ロース!すたみな×すたみな!すた丼屋でしか作れない豪快肉丼!

『豚揚げ合盛りすた丼』は油通しすることで旨みを閉じ込めた豚バラ肉を“秘伝のニンニク醤油ダレ”で炒めた『すた丼』並盛りと同じ量の肉、そして“秘伝のニンニク醤油ダレ”に漬け込むことで下味をしっかりと漬けた豚ロース肉を揚げた『すたみな豚揚げ』2枚を茶碗3杯分もの大盛りご飯に盛り付け、山盛りの千切りキャベツを添えた豪快肉丼です。

『すたみな豚揚げ』に使用する豚ロース肉は、一口では食べることができない、1枚7~8cmほどの大判サイズ

豚ロース肉は一般的な鶏の唐揚げで使用する鶏もも肉に比べて脂肪量が約4倍となっており、鶏の唐揚げよりガッツリとした食べ応えを味わうことができます。

 

今回は『すた丼』の肉、『すたみな豚揚げ』いずれも旨さも引き立てる味変アイテム「特製わさびタルタル」をつけています。

タルタルソースとわさびを絶妙な配合でブレンドしたこの付け合わせは、わさびの辛さをそれほど感じることなく、わさびの香りとタルタルソースの酸味で脂っこさをリセットすることができます。

すた丼の『豚揚げ合盛りすた丼』豚揚げ合盛りすた丼

すた丼屋名物3品を一丼に集結!『トリプル合盛りすた丼』も販売、総量1.5kgのデカ盛りサイズも!?

不動の名物である『すた丼』、新名物の『すたみな豚揚げ』の他に、“秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに生姜・酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込み、ニンニクのパンチをガツンと効かせた第2の看板商品である『すたみな唐揚げ』を販売しています。

この『すたみな唐揚げ』3個を『豚揚げ合盛りすた丼』にプラスすることで、一杯で名物3品を一度に味わうことができる『トリプル合盛りすた丼』も同時販売!

 

また『大盛り丼界のパイオニア』を自負するすた丼では、「すたみな溢れる名物を腹いっぱい味わってすたみなを極限まで補充していただき頑張ってほしい」と思い、『トリプル合盛りすた丼』の肉・米の量をどちらも2倍にした『トリプル合盛りすた丼”すたみな頂点盛り”』も同時発売します。

すた丼の『トリプル合盛りすた丼』


商品概要
価格
  • 豚揚げ合盛りすた丼 930円(税込)
  • トリプル合盛りすた丼 1,130円(税込)
  • トリプル合盛りすた丼“すたみな頂点盛り” 1,980円(税込)
発売日 2022年9月1日(木)
販売店舗 「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗

 

札幌には札幌駅前に店舗があるので、ぜひ食べに行ってみてください!

札幌にあるすた丼屋の店舗情報

すた丼屋 札幌駅前店
場所 札幌市中央区北3条西3-1-61
アクセス 札幌駅から徒歩4分
営業時間 11:00~23:00
定休日
電話番号 011-211-4320
ホームページ すた丼屋 公式サイト

すた丼 札幌駅前店のすた丼【すた丼屋 札幌駅前店】ボリューム満点の丼ものを提供!スタミナをつけるにはおすすめ
この記事のURLをコピーする