11、12月は札幌時計台に行くべき!だって、入場料無料だもの!!

11、12月は札幌時計台へ!だって・・入場料無料だもの!!

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

改修工事を終えた札幌時計台の入場料が、11月と12月の2ヶ月間はなんと無料になります!

※通常料金は大人1人200円

時計台 入場料無料
場所 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台
アクセス JR札幌駅南口徒歩約10分
無料期間 2018年11月1日(木)〜12月31日(月)
開館時間 8:45~17:10
電話番号 011-231-0838
011-231-0804

観光スポットとしての魅力を回復

札幌時計台は札幌観光の観光スポットとして国内外でも有名ですが、がっかり観光スポットとして有名になってしまったりとなかなかプラスのイメージがつきにくい状況ですよね・・・。

 

ビルが立ち並ぶ街中に建っているので「イメージと違う!!」なんてことになりがちですが、入場料を無料にすることで改装工事を終えた時計台の中を見る機会を増やして、外観の景色以外にも内観も楽しんでほしいという狙いがありそうですね。

さっぽろ創世スクエアが映り込んでいる札幌時計台(真正面)がっかり観光名所でおなじみ、札幌時計台のがっかり度がさらに増したぞ!

札幌市民も時計台に行くチャンス

札幌に住んでいると時計台を見る機会はいくらでもあるけど、実際に中に入ったことってない方多くないですか?

僕も時計台の建物の写真を撮ったことはいくらでもあるのですが、お金払ってまで中に入ったことはないんですよね。

もん

いつかは行きたい

アトラクション的な要素はないにしても、札幌の文化にふれたり歴史を感じることはできるので、僕のように「まだ時計台の中に入ってことがない!」という方は、入場料無料の期間にぜひ行ってみてください!

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

るるぶも読めちゃう!
月額500円で最新雑誌も読み放題に!

月額たったの500円(税抜)で人気雑誌350誌以上、名作マンガ30,000冊が読み放題になるブック放題
ソフトバンクから提供された雑誌・マンガの読み放題サービスですが、2017年からはソフトバンクユーザー以外でも利用できるようになりました。


旅行雑誌の『るるぶ』や料理本の『オレンジページ』の他、FRIDAYやメンズノンノなど多ジャンルの雑誌を読むことができます。(マンガは古め)

月額500円で各雑誌が家にいながら読み放題になるので、いつも雑誌を買いに行っていたという方にとっては時間&お金の節約になりますよっ

ラインナップは登録前からでも確認することができますし、初月は無料で利用することもできるので、雑誌やマンガを良く読むという方はぜひ一度見てみてください!

\初月無料!/

★最新雑誌も読めちゃうっ★

インスタグラム