鳥好きのためのフェス『鳥フェス札幌2018』が開催するぞ!

鳥フェス札幌2018が開催

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

みなさん、は好きですか?

大通にある小鳥のひろばにも大勢のインコがいて人々を癒していますが、家でセキセイインコとか飼っている人もいるかもしれないですよね。

そんな鳥好きの人必見のお祭りが札幌にやってきます!

 

その名も鳥フェス札幌2018!

札幌では2回目の開催!

東京・名古屋・大阪・神戸・博多・仙台で開催されたこのフェスは、実は札幌では2017年にも開催されていたんですよ。

その時も100名程のクリエーターさんたちが雑貨を販売するなど大盛況で終わった訳ですが、今年の鳥フェス札幌2018も人気の作家さんたちが大集合します。

ラン 🇯🇵さん(@rantan0129)がシェアした投稿

鳥フェス札幌2017で売っていた雑貨なんですが、このバックも缶バッチも可愛くないですか?

鳥好きじゃなくてもこれは欲しいアイテムですよね。

もん

普通に鳥好きだから買いたい

場所は?時間は?

ではそんな鳥フェスは、いつどこでやるのでしょうか。

場所は?

開催場所は西11丁目にある、ロイトン札幌にある宴会場「エンプレスホール」で行われます。

いつやるの?

日時は2018年5月19日(土)と20日(日)の2日間です。

それぞれ開催時間が異なるので、前もって確認しておきましょう。

開催時間

  • 5月19日 11:00~17:00
  • 5月20日 11:00~16:00

料金は?

鳥フェス札幌2018には入場券が必要になるのですが、当日券と前売り券の2種類があります。

料金

  • 当日券 500円
  • 前売り券 300円

※小学生以下入場無料

前売り券はe+(イープラス)で買うことができます。

クリエーターさんと直接話せる楽しさ

普通の雑貨屋さんだと、どこの誰が作ったかもわからないような雑貨を販売しているじゃないですか?

でもこの鳥フェスでは、実際にその雑貨を作ったクリエーターさんと対面して、「どうやって作ったのか」「鳥は飼っているのか」などの世間話をしながら鳥好きならではの会話を楽しめるのも、この鳥フェスの楽しみ方の1つなんですよ。

もしこの鳥フェスに行く方がいたら、多くのクリエーターさんと鳥について語り合ってみてはどうでしょうか?

鳥フェス札幌2018 情報まとめ

■開催場所
札幌市中央区北1条西11丁目
ロイトン札幌宴会場「エンプレスホール」

■日時
5/19 11:00~17:00
5/20 11:00~16:00

■料金
当日券 500円
前売り券 300円
※小学生以下入場無料

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム