北海道素材のサスティナブルなチーズスイーツブランド『山ノチーズ』が開始!新食感のパイ菓子「山ノチーズパイ」などを販売

北海道素材のサスティナブルなチーズスイーツブランド『山ノチーズ』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

株式会社HiOLIはクラフトアイスクリーム「HiO ICE CREAM(ヒオ アイスクリーム)」、クラフトバタースイーツ「Butters(バターズ)」の姉妹ブランドとして、つながりを紡ぐ北海道素材のサスティナブルなチーズスイーツブランド『山ノチーズ』を立ち上げました!

 

「山ノチーズ」のメインプロダクトとして、北海道の素材とチーズを掛け合わせた新食感のパイ菓子『山ノチーズパイ』を2022年11月15日(火)よりオンラインで先行発売します!

また2022年11月23日(水)〜29日(火)まで出店する「大丸東京店ポップアップストア」を皮切りに、今後日本全国のさまざまな百貨店・商業施設への催事出店に加え、常設店舗を出店する予定。

北海道素材のサスティナブルなチーズスイーツブランド

『山ノチーズ』はつながりを紡ぐ北海道素材のサスティナブルなチーズスイーツブランドです。

山ノチーズのロゴ

はるか昔、アラビアの商人が羊の胃袋でできた水筒に乳を入れて旅をしていたところ、偶然にもその乳からできていた塊を発見したのがチーズの始まりだそうです。

 

チーズは長い長い旅をして世界中に伝わり、その国や風土にあわせて個性豊かに発展してきました。

いつでもどこでも行ける時代に、新型コロナウイルスの影響で突如どこにも自由に行き来できなくなる事態に。

そんな時に人のつながり、人の先にある豊かな日本の自然がもたらす素材の魅力、その素材を育てられる方々への感謝を再認識するきっかけとなり、山ノチーズはそんな思いを込めて作りました!

 

自然の恵みと人々の知恵によって進化してきたチーズを北海道の素材との組み合わせで楽しめるチーズスイーツです。

 

今回発売するメインプロダクトの「山ノチーズパイ」は、512層からなるチーズパイに北海道十勝産のパルメザンチーズをひと振りして焼き上げ、チーズの香るパイ生地の中央にはバターを作る過程で生まれる副産物であるバターミルクパウダーとチェダーチーズパウダーを加えたチーズクリームを乗せました。

ひとくち頬張ると、サクサクしたパイ生地とミルクのうまみを感じる優しいチーズクリームが口の中で広がります!

山ノチーズの『山ノチーズパイ』

「山ノチーズ」はお菓子の味だけでなく、見て楽しめるようパッケージには親しみやすさと北海道の自然をモチーフにデザインしました。

パッケージからも親しみを感じられる商品は友人や大切な方への贈り物にも最適です。

山ノチーズのパッケージ

ラインナップ

山ノチーズの『山ノチーズパイ』

広大な北海道の大地で育まれた素材にこだわって作ったチーズパイ。

512層に折り込まれたパイ生地に北海道十勝産のパルメザンチーズパウダーをひと振りして焼き上げ。

チーズの香るパイ生地の中央にはバターを作る過程で生まれる副産物であるバターミルクパウダーとチェダーチーズパウダーを加えたチーズクリームを乗せました。

 

ひとくち頬張ると、サクサクしたパイ生地とミルクのうまみを感じる優しいチーズクリームが口の中で広がります。

山ノチーズの『山ノチーズパイ』

山ノチーズの『山ノチーズパイ』


山ノチーズの『重ねチーズケーキ』

チーズクリームを2層を重ねた贅沢なチーズケーキ。

味の主役となる下の層は生クリームに砂糖を加えた卵黄とマスカルポーネチーズをあわせています。

 

上の層はちょっぴりレモンの酸味を感じられるクリームチーズ。

丁寧に作り上げることで口当たりの良いなめらかなクリームに仕上がりました。

2層のチーズクリームをスプーンですくって一緒にお召し上がりください。

山ノチーズの『重ねチーズケーキ』

HiOLIは2019年4月に、各地の魅力あふれる素材を探し求め、素材本来の良さを引き出せるよう少量ずつマイクロバッチで作るクラフトアイスクリーム®「HiO ICE CREAM」を東京・自由が丘にてスタート。

続いて2020年4月には従来のお菓子作りでは脇役とされている、バター製造時に発生する「脱脂乳」や「バターミルク」などの副産物を、「牛乳」や「生クリーム」などと同じくバターの仲間(Butters)としてスポットライトを当てたクラフトバタースイーツ「Butters」を立ち上げました。

 

Buttersは新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受け、行動制限により素材への理解を深め、新たなアイディアを生むために大切にしてきた生産地への訪問が叶いませんでした。

行動制限が解除され、お菓子づくりでもっとも使う材料のひとつであるバター・チーズなどの乳製品の産地である北海道に久しぶりに訪れた際、豊かな大地と山々の風景を見て、私たちのお菓子作りに欠かせない北海道とのつながりがこんなにも尊いものだと改めて気づかされました。

そこからインスピレーションを受け、【北海道の大自然×素材×チーズ】というコンセプトをもとに、つながりを紡ぐ北海道素材のサスティナブルなチーズスイーツブランド「山ノチーズ」を立ち上げます。

 

山ノチーズ 公式サイト

オンラインショップ

▽最新情報はSNSにて
Twitter
インスタグラム

この記事のURLをコピーする