「やよい軒」にてひんやり冷たい宮崎名物で暑い夏もさっぱり『宮崎冷汁ととり南蛮の定食』が7月5日(火)より発売!

やよい軒の『宮崎冷汁ととり南蛮の定食』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

定食レストラン「やよい軒」は宮崎県の郷土料理“冷汁(ひやじる)”に、とり南蛮を組み合わせた『宮崎冷汁ととり南蛮の定食』を、2022年7月5日(火)より発売します!

また単品でも楽しめるよう、『とり南蛮(単品)』と『冷汁(単品)』も併せて販売。

愛され続けて14年!「やよい軒」夏の定番“冷汁”が今年も始まります!

夏の暑さを吹き飛ばす、清涼感あふれる定食が今年もパワーアップして帰ってきました。

 

冷汁は豆腐ときゅうり、氷の入った冷たい味噌仕立ての汁ものです。

ごはんを入れたり、脂がのった焼きサバをほぐして入れたりすると、夏の食欲がない時でも冷たくさっぱりと食べられる、南国宮崎の知恵がつまった郷土料理。

味噌は熟成期間の異なる2種をブレンドし、風味豊かで旨味の強い味わいに仕立てました。

ふわりと香るごまの香りが、どこか懐かしさを感じさせる一品です。

他の定食のみそ汁を+180円で冷汁に変更できる他、単品でも注文可能。

 

また宮崎県を色濃く感じさせるのが“とり南蛮”です。

鶏もも肉をサクッと揚げて甘酢とタルタルソースをかけた、ボリューム感がありつつさっぱりとした宮崎名物!

やよい軒の『宮崎冷汁ととり南蛮の定食』

・宮崎冷汁ととり南蛮の定食 920円


やよい軒の『冷汁』

・冷汁変更 +180円、単品 280円


やよい軒の『とり南蛮(単品)』

・とり南蛮(単品) 390円

 

 

「やよい軒」の冷汁は日本各地の郷土料理を定食に仕立てたシリーズの一つで、2009年の発売以来今年で14年目の、夏の人気商品、ぜひお楽しみください!

札幌にあるやよい軒

この記事のURLをコピーする