【8/9更新 29店舗】すすきの・すすきの周辺でシメパフェ(夜パフェ)が食べれるお店まとめ!

すすきの・すすきの周辺でシメパフェ(夜パフェ)が食べれるお店まとめ!

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

みなさんはシメパフェ、食べてますか?

なんならお酒を飲んだシメとしてじゃなくて普通にスイーツ感覚でも食べたくなるようなシメパフェですが、今となってはいろんなお店で提供していますよね。

 

すすきので飲んだ後に「シメパフェ食べたいけど、どんなお店があるのかな」と悩んだ方もいるはず。

なので今回はすすきのエリアでシメパフェを食べれるお店をまとめてみました!

※お店情報は随師更新していきます。

目次

すすきのでシメパフェ(夜パフェ)が食べれるお店

南4西2 夜パフェ専門店 Parfaiteria PaL(パフェテリア パル)

パフェテリア パル出典:http://risotteria-gaku.net/

リゾット専門店の『リゾッテリア ガク』と同じ会社が運営しているパフェテリア パル

パフェだけではなくお酒も一緒に楽しめるバースタイルのお店で、パフェはお酒のシメとして食べられるようにさっぱりとした味わいになっています。

場所 札幌市中央区南4条西2丁目10-1 南4西2ビル6F
営業時間 18:00~翌2:00
定休日 なし
電話番号 011-200-0559
ホームページ http://risotteria-gaku.net/

南4西5 夜パフェ専門店 ななかま堂

ななかま堂出典:http://risotteria-gaku.net/

ななかま堂はパフェテリア パルと同じ系列のお店です。

素材からこだわり、北海道の牛乳を使用したソフトクリームも使用しています。

日本らしく『和』を感じられるパフェも多くあります。

場所 札幌市中央区南4条西5丁目 第4藤井ビル2F
営業時間 18:00~24:00
金・土・祝前日 18:00~翌2:00
定休日
電話番号 011-596-8607
ホームページ http://risotteria-gaku.net/

南3西5 Parfaiteria miL(パフェテリア ミル)

パフェテリア ミル出典:http://risotteria-gaku.net/

パフェテリア パル、ななかま堂の次にオープンしたのがパフェテリア ミルです。

材料となるカカオから厳選して作られたチョコレートをシメパフェにも使っています。

場所も狸小路アーケード内にあるのでアクセスも抜群。

場所 札幌市中央区南3条西5丁目14 三条美松ビルB1F
営業時間 日・祝日 15:00~24:00
月~木 17:00~24:00
金 17:00~翌2:00
土 15:00~翌2:00
定休日 なし
電話番号 011-522-9432
ホームページ http://risotteria-gaku.net/

南3西5 INITIAL(イニシャル)

イニシャルのパフェ

狸小路内にあるINITIAL(イニシャル)

パフェの中には空洞があるというおもしろいパフェは、蓋のようになっているビスケットを崩して食べるという、遊び心もあるシメパフェです。

インスタ映え間違いなし!イニシャルのデザイン性が高すぎる

2018.02.19
場所 札幌市中央区南3条西5丁目36-1FDRESS 2F
営業時間 14:00~24:00
※シメパフェは17:00~
定休日
電話番号 011-211-0490
ホームページ

南4西5 AND INITIAL(アンド イニシャル)

AND INITIALさん(@and_initial)がシェアした投稿

INITIALの姉妹店、AND INITIAL(アンド イニシャル)

ソフト&ソフトパフェの専門店として新鮮な果物を使ったシメパフェを提供。

INITIALとはまた違ったパフェを食べることができます。

【7/15】INITIALの姉妹店『AND INITIAL』がすすきのにオープン!

2018.06.27
場所 札幌市中央区南4条西5丁目7-1第1秀高ビル1階
営業時間 12:00~0:00
定休日
電話番号
ホームページ

南3西2 NOYMOND ORGANIC CAFE(ノイモンド オーガニック カフェ)

NOYMOND ORGANIC CAFE出典:https://sapporo-parfait.com/

オーガニック素材を使用しているNOYMOND ORGANIC CAFE(ノイモンド オーガニック カフェ)

道産食材にこだわり抜いたお店だからこそ味わえる北海道ならではのシメパフェを食べることができます。

場所 札幌市中央区南3条西2丁目7-1 2F
営業時間 10:00~23:30
定休日 なし
電話番号 011-211-0039
ホームページ http://find-100.com/noymond/

南4西1 SINNER(シナー)

食事メニューからパフェメニューまで豊富に取り揃えているSINNER(シナー)

タコスやブリトーなども食べれるので普通に食事をしにきても良し、シメパフェだけを食べにきても良しとなっています。

季節に合わせた期間限定のシメパフェもありますよ!

場所 札幌市中央区南4条西1丁目
営業時間 月〜土 15:00~24:00
日・祝 12:00~22:00
定休日 不定休
電話番号 011-241-3947
ホームページ http://www.sinnercafe.com/

南4西5 Melty(メルティ)

メルティのパフェ

36号線沿いに面しているMelty(メルティ)

メルティのシメパフェは、いくつもあるアイスやトッピングから好きなようにカスタマイズできるという自由なシステムが人気となっています。

その組み合わせは数百万通り以上もあり、自分だけのオリジナルのシメパフェを作ることも。

店員さんの神対応!スイーツバー・Melty(メルティ)

2018.02.12
場所 札幌市中央区南4条西4丁目8番地 F-45ビル9階
営業時間 18:00~翌6:00
定休日 12/31、1/1
電話番号 011-522-5755
ホームページ http://aslan.style/store/sweets-bar-melty/

南3西7 ouchi(おうち)

ouchi出典:http://www.mamma-cr.com/ouchi/

狸小路の外れにあるouchi(おうち)

スープカレーも提供しているので、カレーの後にさっぱりとパフェで締めるのも良さそう。

お店自体はこじんまりとしていますが、ソファー席もあるゆったりとしたお店ですよ。

場所 札幌市中央区南3条西7丁目7-26
営業時間 11:30~23:00
日・祝 20:00まで
定休日 不定休
電話番号 011-261-6886
ホームページ http://www.mamma-cr.com/ouchi/

南6西3 ROJIURA CAFE(路地裏カフェ)

路地裏カフェ出典:http://rojiuracafe.com/

すすきのの路地裏にあるROJIURA CAFE(路地裏カフェ)

あたたかいスイーツは温かいうちに、冷たいスイーツは冷たいうちにをモットーに作り立てのスイーツを提供してくれます。

場所 札幌市中央区南6条西3丁目 TAKARA6.3ビル1F
営業時間 18:00~翌4:00
定休日 日曜・年末年始
電話番号 011-530-1237
ホームページ http://rojiuracafe.com/

南2西1 パフェ、珈琲、酒、佐藤

パフェ、珈琲、酒 佐藤出典:http://pf-sato.com/

狸小路1丁目から歩いてすぐのとこにあるパフェ、珈琲、酒、佐藤。

道産ミルクを使用したソフトクリームやアイス、焼き菓子まですべて手作りで仕上げています。

見た目もケーキのように色鮮やかで、いつも人が並ぶ程の名店です。

場所 札幌市中央区南2条西1丁目6-1 第3広和ビル1F
営業時間 火~木 18:00~24:00
金 18:00~翌2:00
土 13:00~翌2:00
日 13:00~24:00
定休日 不定休
電話番号 011-233-3007
ホームページ http://pf-sato.com/

南2西1 パフェ、珈琲、酒、佐々木

パフェ、珈琲、酒、佐々木出典:https://sapporo-parfait.com/

パフェ、珈琲、酒、佐藤の姉妹店、パフェ、珈琲、酒、佐々木。

佐藤で得たノウハウを元に佐々木でしか食べれないアイスクリームやソルベを開発しています。

佐藤とはまたひと味違うパフェを食べることができます。

場所 札幌市中央区南2条西1丁目8-2アスカビルB1F
営業時間 18:00~24:00
金・土・祝前日 翌2:00まで
定休日 不定休
電話番号 011-212-1375
ホームページ http://pf-sasaki.com/

南4西5 ハートドロップスカフェ

ハートドロップスのパフェ

ソファー席もあるこじんまりとしたハートドロップスカフェ。

ジェラートには砂川、岩瀬牧場直送の牛乳ジェラードを使用しており、さっぱりとしながらも濃厚な味わいが楽しめます。

パフェについてくる人形のクッキーもおもしろい!

パフェの妖精が宿っている!?ハートドロップスのシメパフェ

2018.02.10
場所 札幌市中央区南4条西5丁目 つむぎビル3階
営業時間 17:00~翌1:00
日 17:00~24:00
定休日 木・祝日
電話番号 011-232-0878
ホームページ https://heartdrops.jimdo.com/

南3西1 Mero’s Bar(メロズバー)

Mero's bar出典:https://meros.bar/

道産乳製品を使用したスイーツの他に、おつまみやお酒も置いているMero’s Bar

パフェは細部にまでこだわり、どこを食べても美味しく頂けます。

店内は木を基調にした落ち着いた店内。

場所 札幌市中央区南3条西1丁目9-22 フロンティア札幌ビル1F
営業時間 月〜金 11:00~15:00
ディナー
火~木・日 19:00~翌1:30
金・土・祝前日 19:00~翌2:30
定休日 ランチ定休日 土・日
ディナー定休日 月
電話番号 011-200-1855
ホームページ https://meros.bar/

南3西3 山猫バル サンドウィッチーズ

山猫バル サンドウィッチーズ出典:https://sapporo-parfait.com/

札幌PARCOにある山猫バル サンドウィッチーズ。

中にはアイスやベリーが詰まっているパフェです。

お店自体の営業時間が20:00(土は20:30)と早めなので、早めの締めパフェの時にいいですね。

場所 札幌市中央区南3条西3丁目 札幌パルコB2F
営業時間 10:00~20:00
土 10:00~20:30
定休日
電話番号 090-1644-8018
ホームページ http://www.mamma-cr.com/yamaneko/sandwitches/index.html

南3西4 Two Rings(ツーリングス)

ツーリングス出典:http://bar-tworings.com/

夫婦2人で営んでいるというTwo Rings(ツーリングス)

カクテルやウイスキーも楽しめる落ち着いた店内では、フルーツを詰め込んださっぱりとしたフレッシュなシメパフェを食べることができます。

場所 札幌市中央区南3条西4丁目 J-BOXビル2F
営業時間 18:00~翌2:00
定休日 月曜日
電話番号 011-211-5180
ホームページ http://bar-tworings.com/

南3西4 幸せのレシピ スイート すすきの店

幸せのレシピ スイート すすきの店出典:https://www.instagram.com/parfait.sweet/

パフェには厳選したジェラートを使用している幸せのレシピ スイート

幸せのレシピ スイートではスタンプカードを貯める毎にどんどんカードがグレードアップしていき、普通じゃ頼めない裏メニューを注文できるようになります。

場所 札幌市中央区南3条西4丁目 ビッグシルバービル地下1階
営業時間 平日 19:00〜翌3:00
土・日・祝 11:30~翌3:00
定休日
電話番号 011-596-9852
ホームページ http://sweet.innovegg.jp/

南2西4 幸せのレシピ スイート 大通店

幸せのレシピ スイート 大通店出典:https://www.instagram.com/recipe.parfait.odori/

すすきのにもある幸せのレシピ スイートの大通店です。

大通店限定のメニューが発売されたりと、すすきの店とは違った楽しみ方をすることもできます。

またすすきの店では予約はできませんが、大通店では予約可能なので、確実に席を確保したいなら大通店で予約した方がいいですよ。

場所 札幌市中央区南2条西4丁目 第2コンタクトオフビル1F
営業時間 平日 16:00~翌0:30
土・日・祝 12:00~翌0:30
定休日 火曜日
電話番号 011-211-4557
ホームページ http://sweet.innovegg.jp/

南4西3 幸せのレシピ スイート Plus

幸せのレシピ スイート Plus出典:https://www.instagram.com/shiawase.no.recipe/

幸せのレシピ スイートの系列では1番新しい幸せのレシピ スイート Plus

すすきの店と近い場所にオープンしたPlusですが、Plus限定の期間限定スイーツも販売しています。

営業時間が20時開店とすこし遅めなので、時間帯によってはすすきの店よりPlusの方が空いていることもありますよ。

場所 札幌市中央区南4条西3丁目 第32桂和ビル5F
営業時間 20:00~翌1:00
定休日 水曜日
電話番号 011-512-6566
ホームページ http://sweet.innovegg.jp/

南3西5 ミライストカフェ

ミライストカフェ出典:https://miraist.com/

ノルベサ内にあるミライストカフェ。

標茶町北川牧場で作られた濃厚ソフトにベリーをたっぷりかけた『トリプルベリーパフェ』が大人気です。

店内には電源もWi-Fiも完備されています。

場所 札幌市中央区南3条西5丁目1-1 ノルベサ1F
営業時間 月~木 11:00~23:00
金・土 11:00~24:00
日 11:00~21:00
定休日
電話番号 011-251-0390
ホームページ https://miraist.com/

南3西6 ムジカカフェ

ムジカカフェ出典:https://twitter.com/musicahallcafe

ライブなども行われているムジカカフェ

その季節に合わせた期間限定のシメパフェを多く提供しています。

SNS限定で新作パフェの告知があるため、気になる方はTwitter(@musicahallcafe)をフォローしといた方がいいですよ。

場所 札幌市中央区南3条西6丁目10-3 長栄ビル3F
営業時間 11:30~21:00
定休日 月曜日
電話番号 011-261-1787
ホームページ http://www.musica-hall-cafe.com/

南1東2 ファビュラス

ファビュラス出典:http://www.rounduptrading.com/cafe.html

その落ち着く店内はホテルをイメージしたというファビュラス。

珈琲ゼリーにホワイトコーヒープリン、エスプレッソカラメルが合わさっている珈琲ゼリーパルフェは珈琲好き必見の美味しさ。

場所 札幌市中央区南1条東2丁目3-1 NKCビル1F
営業時間 8:00~23:00
定休日
電話番号 011-271-0310
ホームページ http://www.rounduptrading.com/cafe.html

南3西2 ディップ&メリー

ディップ&メリー出典:https://www.facebook.com/sapporo.dip.cafebar/

sinnerの姉妹店にあたるディップ&メリー

食後のデザートとしてはちょうどいい量のシメパフェ。

手の込んだシメパフェは札幌女子に大人気。

場所 札幌市中央区南3条西2丁目1-5 Hotelリーネルすすきの2F
営業時間 18:00~翌1:00
定休日
電話番号 011-210-7775
ホームページ http://dipandmerry.com/

南4西6 ぴーぷる・ぴーぷ

ぴーぷる・ぴーぷ出典:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000486/

お店のクセがかなり強いぴーぷる・ぴーぷ

ファンも多いシメパフェ屋さんですが、『外国人を優先する』『風邪をひいている方は入店拒否』などお店独自のルールが多く、1つのパフェが出てくるまでに1時間は余裕でかかります。

終電を逃す可能性があるので、時間には気をつけてください。

場所 札幌市中央区南4条西6 1F・B1F
営業時間 19:15~24:00
定休日 日・月・火
電話番号 011-231-8052
ホームページ

南4西1 パーラーペンギン堂

札幌のシメパフェといえばパーラーペンギン堂と名前が挙がる程の名店です。

昼はアイスクリームペンギン堂、夜はバーラーペンギン堂としてそれぞれ営業しており、シメパフェは夜だけの限定メニュー。

オリジナルソフトクリームに自家製ジェラートをかけあわせてシメパフェが人気です。

場所 札幌市中央区南4条西1丁目
営業時間 19:00~翌1:00
定休日 日曜日
電話番号 011-261-2320
ホームページ

南3西3 パフェラッチョ ぷ

パフェラッチョ ぷ出典:https://www.instagram.com/pafelattjo/

パフェラッチョ ぷでは、素材を厳選しきったという『パフェという概念を越えたパフェ』を提供してくれます。

定番メニューの他に期間限定メニューが多いのも特徴です。

場所 札幌市中央区南3条西3丁目 プレイタウンふじ井ビル9F
営業時間 月〜木 18:00~翌1:00
金・土 18:00~翌2:00
定休日 日曜日
電話番号 011-596-7544
ホームページ https://www.pafelattjo.com/

南3西4 カフェアグリーダック 狸小路店

chinatsu ❤︎さん(@__cnt.ig)がシェアした投稿

山中牧場のソフトクリームを使用しているカフェアグリーダック狸小路店。

北区にあるアグリーダックとは違い、カフェスタイルの狸小路店ではシメパフェに力を入れている様子。

店内にはWi-Fiも完備。

場所 札幌市中央区南3条西4 狸小路4丁目
営業時間 18:00~翌1:00
定休日 火・水曜日
電話番号
ホームページ

南3西3 リトルノ

リトルノ出典:https://www.instagram.com/ritorno_sapporo/

ピザなどのイタリアンも扱っているリトルノ

ピザやワインを楽しんだ後にそのままシメパフェを食べることもできます。

場所 札幌市中央区南3条西3丁目 プレイタウンふじ井ビル1F
営業時間 平日・日曜・祝日 17:00~24:00
金・土・祝前 17:00~翌2:00
定休日
電話番号 011-222-5559
ホームページ

南3西4 カフェ クラフト ユエ

カフェ クラフト ユエ出典:http://yue-info.com/about.html

ビルの9階にある隠れ家的なお店、カフェ クラフト ユエ。

高さのあるパフェは観光客を圧倒するほど。

パフェに使われているソフトクリームがなめらかでさっぱり、美味しいと話題になっています。

場所 札幌市中央区南3西4 わかつきスクエア9階
営業時間 11:30~23:00
日 11:30~19:00
定休日 水曜日
電話番号 011-206-7761
ホームページ http://yue-info.com/about.html

すすきのに遊びに行ったらシメパフェは外せない!

札幌の文化でもあるシメパフェですが、札幌に住んでいてもやっぱしシメパフェは食べちゃいますよね。

今ではちょっとしたカフェでもシメパフェを提供していますが、お店によって見た目や味、コンセプトが全然違うので実際に食べ歩いてみて自分好みのシメパフェを見つけるのも楽しいですよ!

 

ちなみに僕のおすすめは自分でパフェをカスタマイズできるMelty(メルティ)INITIAL(イニシャル)です。

もし迷ったらぜひこの2店舗に行ってみてください!

 

⇨シメパフェの個人的おすすめランキング!

⇨狸小路の生クリームパラダイスもおすすめですよ!