時計台の改修工事が終了!11月1日(木)に開館予定!

札幌時計台の写真

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

改修工事を実施していた時計台が今月の15日に改修工事を終えて、ついに11月1日(木)に開館します!

工事で新しく生まれ変わった時計台

改修工事では外壁の塗装や老朽化した部分の取り替えなどを実施しました。

長い暦寺がある時計台だからこそ、至るところにダメージが出ていたんですね・・・。

 

また新しく生まれ変わった時計台では、開館を記念して11月1日に入館した人先着100名へ、時計台が描かれたマグネットの配布を行われます。

ゲットしたい方は早めに時計台へ!

がっかり観光スポットのイメージは払拭できる!?

時計台は札幌観光の定番スポットでもありますが、さっぽろ創世スクエアが建設したことで時計台のバックにさっぽろ創世スクエアが映り込んでしまったりと、がっかり観光スポットとしての印象が拭えなくなってきていますが、観光で訪れた方には一度は新しくなった時計台に訪れてほしいですね。

もしかしたら印象が変わるかもしれないですよ!?

さっぽろ創世スクエアが映り込んでいる札幌時計台(真正面)がっかり観光名所でおなじみ、札幌時計台のがっかり度がさらに増したぞ!
この記事のURLをコピーする

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

るるぶも読めちゃう!
月額500円で最新雑誌も読み放題に!

月額たったの500円(税抜)で人気雑誌350誌以上、名作マンガ30,000冊が読み放題になるブック放題
ソフトバンクから提供された雑誌・マンガの読み放題サービスですが、2017年からはソフトバンクユーザー以外でも利用できるようになりました。


旅行雑誌の『るるぶ』や料理本の『オレンジページ』の他、FRIDAYやメンズノンノなど多ジャンルの雑誌を読むことができます。(マンガは古め)

月額500円で各雑誌が家にいながら読み放題になるので、いつも雑誌を買いに行っていたという方にとっては時間&お金の節約になりますよっ

ラインナップは登録前からでも確認することができますし、初月は無料で利用することもできるので、雑誌やマンガを良く読むという方はぜひ一度見てみてください!

\初月無料!/

★最新雑誌も読めちゃうっ★

インスタグラム